Blog

かけたパーマのボリュームに違和感を感じる時って?

かかりにくい髪質のわりには、しっかりパーマがかかったのに、


「なんだかしっくりこない」「違和感を感じる」って事ってあります。


これって何故なんでしょう?





一番の原因は、


「パーマのボリューム感」なんです。


「あきらかに全体に膨らんでいて、ボサッとしている」


こんなケースはあまりないと思いますが、


「なんとなく、ボリュームが出ているような、、、」


という場合は、大抵、




「耳の後ろの部分に、必要以上のボリュームがある」


「襟足の内側に、若干の膨らみがある」


このパターンがほとんどです。




逆に言うと、


「耳の後ろの部分だけ少しパーマが弱くかかってる」


「襟足の内側の根元にパーマをかけない」


これさえ守れば、


「パーマをかけたけど、なんだか膨らんで見える」


って事はありません。




付け加えて、


「ダメージがあって、本来かけるべき髪のコンディションでない」


こんな髪に、思ったよりしっかりパーマがかかった場合(濡れている状態で)


間違いなく、「全体にかなり違和感のある膨らみが出る」


「ベストシルエット、ベストフォルム」


確実に抑えてきましょう!



2017.12.24
チェルシー 代表 栁澤 利明


HOT PEPPERでのネット予約はこちら

©2010 CHELSEA ALL RIGHTS RESERVED.