Blog

ど直毛にしっかりかかるパーマテクニック

ど直毛に取れにくいパーマをかける


「ど直毛」「ペタっとしたストレート毛」


どんなにコテで巻いても、すぐに取れてしまう。

パーマをかけてもすぐに取れてしまった。


かけ直してもすぐに取れてしまう。


髪質がパーマに向いていないのか?





自分のスタイリングの方法が悪いのか?


もし、しっかりかかったとしても、傷んだら嫌だな。


こんな声が多いです。


これらを解決するには、

「ど直毛にしっかりかかるパーマテクニック」


これが必要です。





「ずーっとコテで巻き続ける」より、

「1年に2回だけパーマをかける」この方が力抜けてます。


じっくり髪質を見て、

丁寧に慎重に長さを切って、

「髪が曲がりやすくなるエフェクト」してきます。


パーマは

「外国人のくせ毛風パーマ専用ロッド」でらせん状に巻いてきます。


毛先がクルッと丸まらないように、「中間部にしっかりかかる様に」





あとは、エアウェーブ


決して、「機械に任せっきり」にはしない。


これが、今のチェルシーのパーマメソッド、

まだ進化させて行きます。


2017.7.14
チェルシー 代表 柳澤 利明

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Twitter
https://twitter.com/chelseatokyo

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

代表 柳澤 & 店長 北浦 & スタイリスト武田・福島ブログ
http://www.chelsea-tokyo.com/staff

©2010 CHELSEA ALL RIGHTS RESERVED.