髪質改善の持ちは?普通のトリートメントとどう違う?



「髪質改善トリートメントは、普通のサロントリートメントとどこが違うのですか?」                                                

「カラーを繰り返しているせいか、髪が広がってまとまりにくいけど、きれいなストレートになりますか?」「どのくらい持ちますか?」


髪質改善トリートメントをする半数くらいの方から、こういったご質問を承ります。



中でも特に多いご質問が、


「髪が傷みでゴワゴワ、キシキシしているのですが、髪質改善ならしっとりサラサラになりますか?」


というものですが、


ゴワツキやキシつきのほとんどは、キューティクルという、髪の表面を保護しているうろこ状の部分がささくれ立って、立ち上がってしまって発生してしまいます。



例えば、凄く柔らかい素材の筆の様なホウキがあるとします。


そのままだと柔らかいですが、先の方から根元の方にかけて、逆立てて、けば立てると、バサバサになり柔らかさは無くなってくると思います。


それと同じ現象が、カラーリングを繰り返すと起こってしまうんです。





髪質改善のビフォア画像



髪質改善の主成分のグリオキシル酸は、「酸の力でキューティクルを整える(酸は引き締め効果があるので)」という事が可能です。


更に、グリオキシル酸と一緒に入っていてる、「天然成分の脂質」「擬似キューティクル」は、ささくれ立ってゴワついている髪の表面をなめらかに整える効果があります。


その結果、髪質改善の後は、施術前のゴワツキ、キシ付きが感じられない、サラサラなヘアになってくれます。






髪質改善のアフター画像


そして、髪質改善トリートメントのグリオキシル酸は、髪の表面のキューティクルだけで無く、「髪の内部」で作用してくれます。


その結果、通常のサロントリートメント(キューティクルに付着しているだけなので、取れやすく、持ちは2週間ほど)と異なり、1か月半以上は効果が持続してくれます。


まだまだ髪がまとまりにくいこの季節、持ちのいい髪質改善トリートメントで是非乗り越えて下さいね!




~~~CHLSEA表参道【チェルシー表参道】~~

ご来店のお客様の8割が髪質改善ケラチンブローアウトかエアウェーブをしていて「トリートメントが長持ちする美容院」「縮毛矯正をやめたい方がクセ毛が伸ばせる美容室」「髪質改善が上手い表参道の美容室」「パーマがかかりにくい方が多数お見えになる美容室」とご好評を頂いております。

【クセ毛が伸びる髪質改善/縮毛矯正剤は使っていません/髪質改善トリートメント/髪質改善ケラチンブローアウト/髪質改善パーマ/髪質改善カラー/髪質改善サロン/トリートメント/酸性ストレート/酸熱トリートメント/トリートメント髪質改善/オリーブベージュ/オリーブカラー/ブリーチなしダブルカラー/表参道】