「マツコ会議」で一気にブレイクした髪質改善って?


TVの「マツコ会議」や、多くの芸能人やモデルさんのツイッターやインスタグラムで取り上げられている

為、ブレイクの兆しがありますが、

「髪質改善したけど、期待していたほどの効果が無かった」という声が多いのも事実です。

そして、「一体、どんなモノが本当の髪質改善なの?実際の効果ってどうなの?」

一体、髪質改善とはどんなモノなのでしょうか?






「興味はあるし、やってみたいが、価格に効果が伴うか不安」

「効果がイマイチ、やった実感があまり無い、という話しも聞く」

こんな方もいらっしゃるので、今回は、髪質改善の種類に関してまとめてみました。

髪質改善と呼ばれるのは、以下の4種類

1,髪のキューティクルを油分でコーティングするタイプ=システムトリートメント

2,髪のキューティクルを電解質を使って綺麗に整えるタイプ=サイエンスアクアなど

3,比較的弱いパワーの縮毛矯正剤を使ったタイプ=弱酸性ストレートなど

4,グリオキシル酸を使うタイプ=酸熱トリートメント








これら4つの特徴は、

1,システムトリートメント

=短時間、ローコストで髪の手触りを変え艶を出せる変える事ができる

 価格は、¥2,000〜¥7,000、持ちは1~2週間

2,サイエンスアクア

=若干のクセを伸ばし、劇的に髪の手触りを変える事ができる

 価格は¥7,000〜¥18,000、持ちは1ヵ月以上

3,弱酸性ストレート

=大抵のクセ毛を伸ばす事ができる

 価格は¥15,000〜¥25,000、かけた部分の持ちは半永久

4,酸熱トリートメント

=クセ毛を伸ばし、髪に光沢を出せる

 価格は¥12,000〜¥25,000、持ちは1か月半~3ヵ月



     チェルシーに髪質改善でお見えのお客様のアフター画像(無加工)

              ↓↓↓



チェルシーで使用している髪質改善トリートメントは、グリオキシル酸を使用した酸熱トリートメンタイプですが、実は、さまざまなトリートメントを複合したハイブリッドタイプになっているので、

弱酸性縮毛矯正のクセ伸び+サイエンスアクアの手触りと艶を提供する事が出来ます。

「乾かしただけで美しい艶髪」これを実現する為の探求の日々に終わりはありません。

© 2020 CHELSEA All Rights Reserved

  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトYouTubeのアイコン