top of page

髪質改善トリートメント(ケラチンブローアウト)Q&A

Q】 「美容師さんに縮毛矯正でも伸びにくいクセ毛と言われるのですが、髪質改善トリートメントで傷まずキレイなストレートに出来ますか」



【A】 髪質改善トリートメントは繰り返し施術しても髪を一切傷めないので、この場合はクセの部分に繰り返し2~3回施術していきます。


縮毛矯正でも伸びにくいクセでも、3回施術(同日でも1ヵ月以内に3回でもOK)の髪質改善トリートメントプレミアムならダメージ無くキレイなストレートに出来ます。






【Q】「縮毛矯正をかけている時は、美容師さんにパーマはかけられないと言われていましたが、髪質改善トリートメントならかけられますか?」



【A】 縮毛矯正剤はブリーチ剤くらい強いお薬ですので、一回でも全体にかけてしまうとパーマをかけることは2~3年(ロングの場合)出来ません。


髪質改善トリートメントは髪の組織を分解しないダメージゼロのお薬を使用しますので、パーマをかけることが可能です(ただし、毛先にまだ縮毛矯正が残っている場合はNGです)






【Q】 「いつもカラーをしていますが、髪質改善トリートメントの直後にカラーすると、トリートメントは落ちてしましますか?」



【A】髪質改善トリートメントは通常の油分の皮膜を張るトリートメントでは無いので、直後のカラーでも色の入りは全く問題ありません。


逆に髪質改善(髪が綺麗に整った)状態でカラーをしますので、驚く程の艶のあるカラーになります。



【注】カラーリングした後(3週間経過したくらいまで)に髪質改善トリートメントを施術するとカラーのお色が1トーン(少し明るさを感じるくらい)明るくなりますので、髪質改善トリートメントの後にカラーリングをする事をオススメしています。





〈パーマ/ デジタルパーマ/エアウェーブ/前髪パーマ/髪質改善トリートメント/酸熱トリートメント/縮毛矯正/表参道/柏の葉キャンパス/おおたかの森/明るい白髪染め〉

댓글


bottom of page