top of page

美容師さん必見!縮毛矯正後のカラーでミスしない方法

チェルシーの柳澤です。



縮毛矯正の後のカラーは、通常のカラーと違って難易度が高いです。


「根元が明るくならない、毛先が暗くなった、色ムラが出てしまった」


「グレージュ系のカラーがくすんだ、ピンク系のカラーで色が出なかった」


こんなミスが起こりやすくリスクがある施術です。







なぜ、縮毛矯正の後のカラーは色が出にくいのでしょうか。


その理由はこんなところにあります。


1、縮毛矯正剤が、髪の中の色が付く部分を分解してしまうので、色が付きにくい


2,高温のストレートアイロンが、髪の中の成分を変化させてしまうので、カラーが変色する


3,ストレートを固定する薬剤が入りすぎて、その後のカラー剤が入りにくくなってしまう。








縮毛矯正の後のカラーで失敗しない3つの方法は、


1,縮毛矯正のすぐ後、同日でのカラー施術はしない


2,明るさや色味を強く出すカラーは避ける


3,根元にはパワーのある薬剤、毛先にはかなりパワーを落とした薬剤、と塗り分ける







縮毛矯正の後のカラーは難しいですが、コツをつかむと、同じパターンで全ての髪質に対応出来るので、根元と毛先の薬剤のケーススタディレシピを作ると攻略出来ます。


ストレートの艶髪カラー、美容師みんなで頑張っていきましょう!









~~~CHLSEA表参道/青山【チェルシー表参道/原宿】~~

ご来店のお客様の8割が髪質改善ケラチンブローアウトかエアウェーブパーマをしていて「縮毛矯正せずにクセ毛が伸ばせる美容室」「髪質改善とパーマが上手い表参道の美容室」「パーマがかかりにくい方が多数お見えになる美容室」とご好評を頂いております。

【クセ毛が伸びる髪質改善トリートメント/縮毛矯正剤は使っていません/髪質改善トリートメント/髪質改善ケラチンブローアウト/縮毛矯正剤/髪質改善パーマ/髪質改善カラー/髪質改善サロン/トリートメント/縮毛矯正剤をつかわずにクセ毛を伸ばす/脱・酸性ストレート/脱・縮毛矯正/トリートメント髪質改善/表参道/原宿/青山/縮毛矯正剤不使用】


~~~髪質改善トリートメントの専門店チェルシー柏の葉キャンパス~~~

ご来店の全てのお客様が、クセ毛が伸ばせる髪質改善【ケラチンブローアウト】をしていて「トリートメントが長持ちする美容院」「柏で縮毛矯正をやめたい方がクセ毛を伸ばせる美容室」「髪質改善が上手い柏の美容室」とご好評を頂いております。

【髪質改善/縮毛矯正/酸性ストレート/酸熱トリートメント/髪質改善トリートメント/髪質改善ケラチンブローアウト/トリートメント/柏/おおたかの森】

bottom of page