縮毛矯正やカラーの後に毛先がゴワつく、その原因は?

チェルシーの柳澤です。


「縮毛矯正とカラーをしているが、毛先がひっかかる、乾くとゴワつく」


「毎日ストレートアイロンやコテを巻いているのもあって、毛先のパサつきが酷い、、」


これもお客様からよく聞くお話しです。


そもそも縮毛矯正やカラーを繰り返していると毛先がダメージしていくのは、何が原因なんでしょうか?






逆に潤いがあって艶がある髪はどんな状態かと言うと、


【髪の中にタンパク質が沢山ある】


【タンパク質が沢山あると髪は潤うので、しっとりして艶がある】


髪の構造ってそんなに複雑では無くて、実はこんな感じてシンプルなんです。







縮毛矯正やカラーを繰り返していると、何回も毛先に薬剤が付ける事になります。


薬剤は、髪の中のタンパク質を分解するので、タンパク質の量が減って、髪に潤いが無くなってきます。


これが毛先がパサパサする原因です。





縮毛矯正やカラーの後に毛先がゴワつくのを防ぐには?


これもいたってシンプルで、


1,毛先に縮毛矯正剤を付けない(根元の縮毛矯正剤を流す時も、毛先に付かない様に毛先をカバーしながら流す)


2,毛先に付けるカラー剤を、根元より極端に弱いもので全体の色を合わせる


こうした細かい技術の積み重ねで「毛先も艶髪」は作る事が出来ます。







~~~CHLSEA表参道/青山【チェルシー表参道/青山】~~

ご来店のお客様の8割が髪質改善ケラチンブローアウトかエアウェーブパーマをしていて「縮毛矯正せずにクセ毛が伸ばせる美容室」「髪質改善とパーマが上手い表参道の美容室」「パーマがかかりにくい方が多数お見えになる美容室」とご好評を頂いております。

【髪質改善/縮毛矯正/ケラチンブローアウト/ヴェールグレージュカラー/エアウェーブ/デジタルパーマ/黒髪パーマ/パーマ/天使の艶髪トリートメント/表参道/青山】

~~~髪質改善トリートメントの専門店チェルシー柏の葉キャンパス~~~


ご来店の全てのお客様が、縮毛矯正以外でクセ毛が伸ばせる髪質改善【ケラチンブローアウト】をしていて「トリートメントが長持ちする美容院」「柏で縮毛矯正をやめたい方がクセ毛を伸ばせる美容室」「髪質改善が上手い柏の美容室」「髪質改善トリートメントをしてみたい方が多数お見えになる美容室」とご好評を頂いております。

【髪質改善/縮毛矯正/酸性ストレート/酸熱トリートメント/髪質改善トリートメント/髪質改善ケラチンブローアウト/トリートメント/柏/おおたかの森】