ブリーチで傷んでしまった髪をサラサラにする方法

「ペールピンク」「ペールラベンダー」「ホワイトベージュ」どれも人気のカラーリングですが、ブリーチ無しでこれらの透明感のある色を出すのは難しいです。


しかし、ブリーチを繰り返すとどうしても髪は傷んでくる、、、というか、、、


「濡れているとテロテロ」「乾くとバサバサ」ってなりやすいです。


その上、毎日コテを当てると、なおさら傷みが進んで、髪がプチプチ切れていってしまいます。






ブリーチで傷んでしまって、こんな状態になってしまうと、美容室でいくらトリートメントしてもほとんど効果はありません。


当然、自宅でダメージケアタイプのシャンプートリートメントを使っても、なかなか改善していくのは難しいんです。






【ブリーチ後で通常のトリートメントはNG】



ブリーチしてある髪は、濡れている状態で触ると柔らかく感じます。


これは、ブリーチすると内部の栄養分が外に出てしまい、内部がスカスカになり、そのスカスカの部分に水が溜まってしまうからです(ブリーチの髪が乾かないのはこれが原因)


内部がスカスカの髪に、「髪が柔らかくなるトリートメント」を付けると、髪はなおさら柔らかくなります。


そして、柔らかくなってしまった髪は引っ張ると切れやすくなる、これがブリーチのダメージの正体です。






【ブリーチの後には、髪にハリコシが出るトリートメントだけする】



ハリコシと言うと「髪が硬くなる」と思いがちですが、ブリーチしている髪は元々柔らかいので、しっかりハリコシを出してもゴワつく事はありません。


逆に内部がしっかりしてくれるので、サロンやご自宅でするトリートメントの効果が倍増するんです。





この内部を補修して、ブリーチの髪にしっかりハリコシを出せるのが、チェルシーオリジナルの薬剤を使った髪質改善トリートメント、ケラチンブローアウトなんです。


「ブリーチしているのにツヤツヤ」チェルシーでは、これを目指しています。








~~~CHLSEA表参道/青山【チェルシー表参道/青山】~~

ご来店のお客様の8割が髪質改善ケラチンブローアウトかエアウェーブパーマをしていて「縮毛矯正せずにクセ毛が伸ばせる美容室」「髪質改善とパーマが上手い表参道の美容室」「パーマがかかりにくい方が多数お見えになる美容室」とご好評を頂いております。

【髪質改善/縮毛矯正/ケラチンブローアウト/ヴェールグレージュカラー/エアウェーブ/デジタルパーマ/黒髪パーマ/パーマ/天使の艶髪トリートメント/表参道/青山】


~~~髪質改善トリートメントの専門店チェルシー柏の葉キャンパス~~~

ご来店の全てのお客様が、縮毛矯正以外でクセ毛が伸ばせる髪質改善【ケラチンブローアウト】をしていて「トリートメントが長持ちする美容院」「柏で縮毛矯正をやめたい方がクセ毛を伸ばせる美容室」「髪質改善が上手い柏の美容室」「髪質改善トリートメントをしてみたい方が多数お見えになる美容室」とご好評を頂いております。

【髪質改善/縮毛矯正/酸性ストレート/酸熱トリートメント/髪質改善トリートメント/髪質改善ケラチンブローアウト/トリートメント/柏/おおたかの森】