top of page

すぐに取れてしまうトリートメントと髪質改善の違い


通常のトリートメントは、内部補修の成分や潤いの成分などを、何種類も重ねて付けていきます。


超音波の機器や、スチームを使ってしっかり浸透させていきますが、残念ながら持ちは、


「よくて2~3週間」です。。



これに対して、髪質改善トリートメントの持ちは、


トリートメント髪質改善→1ヵ月~1ヵ月半


髪質改善シングル施術→2ヵ月~2ヵ月半


髪質改善ダブル施術→3カ月間~3カ月半





ふたつのトリートメントの持ちの差が何故出るか、と言ったら。



1.通常のトリートメントは内部補修と言っても、実際には内部には入っていない。


2,通常のトリートメントはシャンプーしていくと取れていく


3,髪質改善トリートメント(グリオキシル酸使用)は、内部に作用して、シャンプーの影響があまり無い



せっかくトリートメントや髪質改善をしても、すぐに取れてしまったら悲しいですよね、、、


「当分ツヤツヤで、友達に自慢、褒められる髪」


チェルシーがお手伝いします!!






〈パーマ/ デジタルパーマ/エアウェーブ/前髪パーマ/髪質改善トリートメント/酸熱トリートメント/縮毛矯正/表参道〉


Comentários


bottom of page