Blog

カラー理論のティーチイン!

こんにちは。武田です(^^)

先週のティーチインは、柳澤さんによるカラー理論をスタッフみんなで学びました。



CHELSEAでは、お客様にカラーでのダメージを少なくするために、
2回工程でヘアカラーをさせて頂いております。

1回目のカラーで、髪のアンダーをしっかりあわせていき、
褪色してきてもムラになりにくく、色持ちの良い、均一な状態をつくります。

これをどの髪質に対して、どの薬剤を使い、どの部分に合わせていくか、
二回目に色をのせていく上で、色の配合をどうするか・・

スタッフそれぞれが配合を考えながら、ディスカッションしながらの講習でした。

薬剤の知識ももちろんなのですが、技術としてのカラーを塗布する際の、
塗布の幅、塗布量、髪質に対しての塗布技術の重要性も、
スタッフみんなで改めて再確認させて頂きました!

ほとんどの方が色々なヘアカラーをされているのですが、
ヘアカラーは薬剤であり、髪の根元から染めていくので、
知識がないとお客様の大事な髪に根元からダメージを与えてしまいます!!

そうなると、健康な髪の状態に戻すには、かなりの時間がかかってしまいます・・・

CHELSEAでは、お客様にダメージの少ないカラーを常に考えて勉強しています。

スタイルチェンジもできて、パーマもきれいにかけられる、
もちろん、毎シーズンきれいなヘアカラーを楽しみたい方は、
是非一度、CHELSEAのヘアカラーを試してみてください(^^)

2013.09.13
武田 慎太郎

©2010 CHELSEA ALL RIGHTS RESERVED.