Blog

グラデーションカラー

昨晩は、サロンの「ティーチイン」といって、
オープン以来、月二回必ず行っているケミカル講習でした。

結構レベルの高い事をやるので、みんな真剣そのもの。僕も真剣。



だって、絶対に圧倒的なレベルで見せないと、
せっかく全国から勉強しに集まってくれているスタッフに申し訳無いですから、、、

と、、、それは、、、前回までの話で、、、

今回は、初のスタッフ参加型。
みんなが見たいと言っていた「グラデーションカラー」。

ロジカルとプロセスとベースだけ僕がやって、後は、スタッフに任せちゃいました(笑)

前回までとの、みんなの雰囲気の大きな違いは?
楽しませるのが目的でしたが、めちゃ緊張感ありあり(笑)

そりゃそうですね。
僕の続きやってるんですから。

でも、たぶん今いるスタッフは、自分達で最初からやっても、こんな雰囲気ですると思います。

ほんとに楽しんで笑顔で出来るのは、デザインがバッチリ決まって、
最後のスタイリングでモデルさんの笑顔を見られた瞬間だけだって分かってるからです。

よく、「楽しく仕事したい」って言う子いますけど、「楽しく仕事」出来るのは、上手な人だけですよ。
だって、上手な技術で可愛くならなかったら、楽しいの自分だけですから。

ちょっと辛口ですけど、その分、いっぱい練習して、上手になればなるだけ、楽しく仕事が出来ます。

やればやる分必ず返ってくる仕事ですから、とにかくやるしかないんです。

もう嫌になったら、ちょっと思い出したり、考えてみて下さいね。
先輩やお客様に声かけられたり、褒められたした時の事を。

見てるんですよ。みんな。
声かけたり、褒めたりするのは、がんばりを認めている証拠ですから。

みんな誰でもいいとこありますから、自分が出来ない子と思わないで。
自分の本当の長所がウリなるのは、デビューしてからです。
アシスタントは表現する場に制約があるから、なかなかいいところが目立ちにくい。

出ますよ!デビューしたら、きっと君のスペシャルが!
そしたら、毎日ハッピーで、この仕事の本当の楽しさが初めて分かりますから。

僕なんて毎日楽しくて仕方ないですよ。マジで。
小学生からお婆ちゃんまで、指名の電話してきてくれるんですから。

それも、僕だけじゃ無い、スタッフも指名してるのと一緒なんです。
僕はカットとワインディングしか主にしないんですから。
嬉しいし、楽しいですよ。

けど、僕だってデビューするまでは、何回も辞めたくなった。
けど、励ましてくれる先輩や、いつも声かけてくれるお客様に申し訳無くて、
その人達のおかげでたまたま続いただけ。

頭カラにして、とにかく続ける事で見えてきたり、出てくる結果もあるんですよ。

だから、、、
がんばれ!今年の一年生!

あれっ!「グラデーションカラー」だったのに(笑)

2013.05.16
チェルシー 代表 柳澤 利明

©2010 CHELSEA ALL RIGHTS RESERVED.