Blog

「ボブやショートのパーマが可愛い」その理由は?

せっかくスタイルを大幅に変えて、


「ボブやショート」にしても、次から、


「また伸ばしていこうかな?」ってなりやすいです。


これって何故なんでしょう?




似合ってなかったから?実はそうじゃないんです、


一番の理由は、


「スタイリングでアレンジが効かなくて、毎日あまり変化が無い」


ヘアスタイルって、短くなればなるほど、


「毎日のスタイルが一定」よく言えば、スタイリングが簡単、悪く言うと、毎日同じ。





「じゃあコテで巻いてアレンジ!」


これってなかな難しいんです。


「サロンでしてもらったみたいに、自分じゃ巻けない」っていうのが本音です。


こんな感じにならない為に、





「スタイリングでアレンジが効いて、なおかつ、自分で簡単にできる」


これが、ボブやショートのパーマスタイルです。


可愛くするコツは、


「カットでMAX可愛くしておいて」


「パーマを付け足していく」このとき、「モッサリ」付け足さないように、


「外国人のくせ毛風パーマ専用ロッド」でなだらかに巻いてきます。




仕上げはもちろん、


「バーッと乾かして、ムースやミルクを揉み込んで終わり」


乾かし方や、スタイリング剤の種類で、いろんな変化を付けられます。


ボブやショートでもエアウェーブでかけるんです。


2018.02.22
チェルシー 代表 栁澤 利明

HOT PEPPERでのネット予約はこちら

©2010 CHELSEA ALL RIGHTS RESERVED.