Blog

「ゆるめパーマが可愛い」オススメの長さはミディアム

初めてだったり、久し振りにパーマをかけるときには、


「大きめゆるめでフワフワした感じ」ってオーダーが多いです。


ただ、、、




「いつもパーマがすぐとれてしまうので、ゆるめは無理ですか?」


とか


「パーマがかかりにくい髪質なので、ゆるめは難しいんでしょうか?」


って質問も多いです。




確かに、「しっかりきつめ」より、「大きめゆるめ」の方が、かかりにくいし、とれやすいっていうのはあります。


そもそも、「何故大きめゆるめのパーマはとれやすいんでしょうか?」




これは、


「髪の長さで引っ張っられて、カールウェーブが伸びてしまう」っていう部分が大きな原因です。


「濡れている髪の重みで、乾かしている途中で伸びてしまう」


ロングのパーマのカールウェーブが伸びやすいのは主にこのせいです。


それなら、

「髪の長さと重さで伸びない様にすればいい」「スタイルをパーマが伸びない長さに設定したらいい」


ってなります。




この長さが、「ミディアム~ショート」なんです。


「ショートはちょっと、、、」って子でも、長めのミディアムならトライしやすいですし、


「毎日のスタイリングが簡単!」

更に、

「カラーと一緒にパーマをしても、ミディアムだとダメージが少ない」


チェルシーの提案しているパーマスタイルがミディアム中心なのは、こんな理由からなんです。


「パーマかけて良かったな~」何気なくこう感じてもらって、毎日可愛くなってもらえると嬉しいです。


2018.02.13
チェルシー 代表 栁澤 利明

HOT PEPPERでのネット予約はこちら

©2010 CHELSEA ALL RIGHTS RESERVED.