Blog

光に透ける「透け感パーマ」が可愛いです

パーマって、


「モコモコしてたり、バサバサしてたり」


「重くボテッとしてる」となんだかしっくりきません


これって何故なんでしょう?




まず考えておかなきゃいけないのは、


「必ずパーマはボリュームが出る」って事


なので、


カットが終わった時に、


「今でも十分可愛いけど、もう少しボリュームがあった方が可愛いな」


って状態になってないと、そのままかけても、


「ボリュームだけ出た髪型」にしかならないんです。




こうならない為に、


「髪の中間部に、髪が曲がりやすくなるカットをしておく」


そして、


「かけてもボリュームがそんなにアップしないようなパーマをかける」


これが大事です。




こうすることで、


「抜け感を超えた透け感」


「シースルー感」を出す事が出来るんです。





巻き方も、使うテクニックも、


「可愛いカールウェーブは付いてるけど、ボリュームが出すぎてない」


これが今のパーマです。


2018.01.12
チェルシー 代表 栁澤 利明


HOT PEPPERでのネット予約はこちら

©2010 CHELSEA ALL RIGHTS RESERVED.