Blog

パーマで毛先がハネてしまう、クルッと丸まり過ぎてる

「可愛いパーマ」かそうでないのかって、


「全体のパーマの雰囲気」


「カールウェーブの大きさ、強さ」


と、色々ありますが




意外に見落としがちですけど、重要なのが、


「毛先のカールの強さ」


です。


「毛先がハネてしまう」これは、毛先がまとまらず、スタイリングがかなりやりにくくなってしまいます。

そして、

「毛先がクルッと丸まっている」これは、年齢より上のパーマスタイルに見えちゃいます。




どんな、「毛先のカール」が理想かというと、


「大きめで、なおかつハネないカール」


当たり前なんですけど、これなんです。


しかし、、、これはなかなか難易度高いんです。


「普通に太めのロッドで巻く」


これだと、確かに、大きめだしハネないんですが、




「すぐにとれちゃうパーマ」になりやすいです。


「髪が曲がりやすくなるカット」や


「外国人のくせ毛風パーマ専用ロッド」を使って


「極ゆるらせんスパイラル」なパーマをかけてきます。




そして、「エアウェーブ」


一昔前のパーマっぽく見えない様にする為のアイテムです。


「脱力感のあるパーマ」楽しんできましょう。


2017.8.29
チェルシー 代表 柳澤 利明


HOT PEPPERでのネット予約はこちら

©2010 CHELSEA ALL RIGHTS RESERVED.