Blog

パーマにスタイリング剤は必要か?

パーマをかけて一番困るのは、

「スタイリングがやりにくくなった」

「自分で上手くパーマを再現出来ない」


これって、

「髪がダメージしないでパーマをかける事が出来た」

「濡れている状態でしっかり大きくかかっている」

「パーマ専用のカットがされている」


この辺をおさえれば問題無いんですが、





その上で、

「スタイリングの時に、スタイリング剤は付けるべきか?」


っていう事に関して、ですが、


これは、

「スタイリング剤を全く付けない状態で、しっかりしたスタイルになれば、付けなくてもOK」

と言えます。





が、

「ベースのカットとパーマがしっかり作られていて、なおかつ、ワンランク上のスタイルに見せたいのなら、スタイリング剤は必要」

なんです。


今は断然、「フワフワ」より、「グロス感」なので、





「根元をバーッと乾かして、毛先が生乾きの状態で、グロス感のあるスタイリング剤を付けて終わり」


これがベストです。


その為に、

ベースのカットとパーマにこだわっていきましょ。


2017.7.10
チェルシー 代表 柳澤 利明

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Twitter
https://twitter.com/chelseatokyo

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

代表 柳澤 & 店長 北浦 & スタイリスト武田・福島ブログ
http://www.chelsea-tokyo.com/staff

©2010 CHELSEA ALL RIGHTS RESERVED.