Blog

かなりゆるめのパーマを長持ちさせる方法

まだそんなに何回もパーマをかけたことが無い方、

もしくは、初めてパーマをかける方は、

「かなりゆるめにかけて欲しい」

というオーダーをされる事が多いです。

これは、

「今のストレートの状態と比べて、いきなりスタイルがガラっと変わると、違和感があるし、どうスタイリングしていいか分からないから」

という理由からです。



 

しかし、、、

「ゆるめにかけたけど、すぐ取れてしまった」

これも多いパターンです。

ゆるめで長持ちするパーマって難しいんでしょうか?

ゆるめで長持ちするパーマをかけるコツは、いくつかあるんですが、今日は、一番効果的な方法を書いてきます。



それは、

「ロングロッド(円錐)を使用する」


これは、「外国人のくせ毛風パーマ専用ロッド」とも呼んでいるモノで、

通常のロッドよりも、

「ロッドが細くても(円錐の細い部分が)大きくパーマがかかる」

という仕組みを持っています。




 

詳しい理論はまたご説明しますが

太めのロッドで大きくゆるめにかけるより

やや細めのロッドで大きくゆるめにかけた方が、パーマが長持ちするんです。

「ちょっとの違いで、仕上がりが大きく変わる」

こんなパーマの楽しさ、みんなで感じてきましょ。

2017.5.25
チェルシー 代表 柳澤 利明

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Twitter
https://twitter.com/chelseatokyo

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

代表 柳澤 & 店長 北浦 & スタイリスト武田・福島ブログ
http://www.chelsea-tokyo.com/staff

©2010 CHELSEA ALL RIGHTS RESERVED.