Blog

黒髪の高校生に可愛いパーマをかけるテクニック 29



「カットで作った形をパーマ更に変化させてスタイルを作る」

という考え方はあまりありませんでした。
「パーマ用のカット」というのもあまり無かったと思います。


「ソバージュ」に代表される、「パーマの為のパーマの比重が高いスタイル」が多かった為ですが、

この時代が現在の、
「パーマ冬の時代」を作ってしまっているんです。

この時代に美容師を始めた年代が、今の40代なんですが、
あまりにもこの時のインパクト(社会現象にも近いソバージュブーム)が強かった為、
そこから完全に抜け出せ無い人が多いんです。


「パーマは多少傷んでもクッキリ形が付いていないといけない」

「パーマをかけたら朝シャンプーしてスタイリングしないといけない」


「機器を使わなくてもキレイにパーマをかけれる」

「パーマを巻くのはアシスタントに任せる」

これって、チェルシーの考え方とまるっきり逆なんですが、未だに大なり小なりこんな感じの方が多いです。

最近特に思うんですが、
「サロンのトップなら、常に新しい技術を勉強して、それを下のスタッフに落とさないといけない」

一番上が、一番影響力がある業界ですから、上が昔ながらの技術にこだわっていると、
せっかく新しい技術を吸収する事が出来る若いスタイリストのデザインがなんだか古くさいモノになってしまう。


「もし、もう自分がトレンドを発信していないのなら、トレンドを勉強して、
自分の技術のフィルターを通して下に落とし込まないといけない」


「仮に昔トレンドを発信していたとしても、それは運が良かったか、時流に乗っていただけ、
本当に実力があるのなら、自分か自分の下が、今も常にトレンドを発信している」


そんな気持ちで自分自身も毎日仕事をしています。

それはそうと、
「カットで作った形をパーマ更に変化させてスタイルを作る」

これを実現するには、
「パーマ用のカット」が必要なんです。これがあればかなりパーマは上達します。

また美容師さん向けになってきましたが(笑)

次回これに関して話しますね。

2015.09.28
チェルシー 代表 柳澤 利明

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

ヘアカタログ更新しました ~新型エアウェーブでつくるシルキーウェーブ~

新型エアウェーブで作ったシルキーウェーブ



この長さまでなら大きめカールが可能。
ダメージしやすい髪も、新型エアウェーブの「オゾンガラス化」を使えば、
ダメージ無くウェーブが残ります。

スタイリングの仕方で、カジュアルにもガーリーにも再現可能です。

スタイリングは、シャンプー後しっかりタオルドライ。
根元を中心にドライヤーで乾かした後、毛先のパーマがかかっている部分にムースを揉み込み、
毛先を前に向かってねじってドライヤーを当てる。
8割くらい乾いたら頭を左右に振り、毛先の毛束をほぐして完成。

2015.09.27
CHELSEA


Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

黒髪の高校生に可愛いパーマをかけるテクニック 28

 



原則的に、
「アイロンのカールはパーマでは出せません」

これは、カールの大きさや、ウェーブの波の高さ(ハッキリ出ている)が再現出来ないのもありますが、
一番ネックになるのは、

「髪にアイロンをあてた時に出る艶がパーマでは出ない」とこの点だと思います。

なので、アイロンのカールの艶の印象が強い為、パーマをかけると、
「パサパサして艶が無い、傷んだ」となってしまいます。

結論から言うと、
「アイロンは地毛以上の艶を出せるけど、パーマは最大限ケアしてかけても地毛の艶が限度」
なんです。

唯一かかりあがりで、地毛以上の艶を出せるパーマは、高温のデジタルパーマですが、
それが状態がずっと続くわけでは無いですし、人工的な油分や髪の中のタンパク質が固まるのを利用して
パーマをかけても、それらに頼ってしまい、本来の、髪に薬剤を反応させるか、
という一番大事な技術がおろそかになってしまいます。

また、難しい説明になってしまいましたが、、、

逆に言うと、
「アイロンのカール、ウェーブを出す事を考えなければ、パーマの技術は上達する」となります。

パーマデザインを、
「カットだけで作って、ナチュラルスタイリングして、
それに足りないカールやウェーブをダメージの少ないパーマで付け加える。
付け加えて出た余分なボリュームはカットで取っていく」

と考えればいいんです。

チェルシーでは、この理論に基づいて全てのパーマデザインを作っています。

これは、美容師さんの感覚的な問題で、
「パーマをかけるぞー」っていうのと、
「カットで足りないモノをパーマで付け足すぞー」っていうのでは、
そもそもの技術の工程や仕上がりに求めるモノが違うんです。

この辺を次回書きますね。

2015.09.26
チェルシー 代表 柳澤 利明

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

SON OF THE CHEESE。

今日は、北浦です。

いよいよ秋や冬物が欲しくなってきましたね。

そこで注目のブランドのご紹介です。



SON OF THE CHEESE

スケーターやクリエイターが集う目黒の一角にあるSON OF THE CHEESEの目黒店。
中にはキャンピングカーとプール。
キャンピングカーはカフェスペース兼事務所。
プールはアパレルの販売や夏場は水を入れて、それ以外の時はスケーターが集うスケート場に。

そんな自由な発想が特徴的なブランドです。

今年の秋冬のコレクションの一部がこちら。




メンズがメインですが、レディースも大人気で売り切れは必須です。

今年のテーマは、THE DEAD OF WINTER。
真冬ですね。



僕も上のダッフルコートを狙っています。
取り扱い店舗も増えてきているので調べてみてください。

北浦でした。

2015.09.24
チェルシー 店長 北浦慎也

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

黒髪の高校生に可愛いパーマをかけるテクニック 27



「ヘアアイロンに慣れすぎて、パーマのカールを忘れてしまっている」

結構大きな問題です。今の美容業界で。

昔は、ヘアサロン、美容室って言わなくて、
「パーマ屋さん」って言ってたんですから。お客様は。

それが、
「コテで仕上げ屋さん」になってしまってます。今。

バリエーションとしてのアイロン仕上げだったらいいんですが、
それが主軸になってしまうと非常に危険です。

ちょっと厳しい言い方をすると、
「カットとブローのクオリティをアイロンで誤魔化してはいけない」のです。

いつの時代も、「一流」と言われているサロンには、技術に厳しい人が必ず一人居て、
スタッフが お客様に中途半端なカットをブローをしていると、

「あの仕上がりはうちのサロンの仕上がりじゃない。流すな。手を抜くな」と叱咤します。

そんな方が少なくなってきたかのかもしれませんね。

「コテで誤魔化し屋さん」にならない為に、そして、もう一度、
「パーマを自在にコントロールできる美容師」が増えるように、
僕ら上の者が精進しなくちゃいけないんです。

これは少し時間がかるし、スタッフともよく話さなきゃいけないんですが、
「営業でも撮影でもカールアイロンを一切使わない」

これを実現させたいと思ってます。

なぜなら、
「アイロンで作ったデザインはお客様が上手に再現出来ない」のと、
「お客様が頻繁に使用すると確実にダメージする」からです。

まあ、どんな髪でも今までのダメージの部分が少なくなり、
上手く薬剤のコントロールをすれば、

「髪質によって出来るヘアスタイルの制限は無い、
もしくは、進化していったら無くなる」という理念の元、やってますんで、
まあ、大丈夫だと思います。

トレンド作ってくれている子達も、一生懸命、パーマっぽいスタイル提案してくれているんで、
ここらで、上が頑張らないと。

次回に続きます。

2015.09.22
チェルシー 代表 柳澤 利明

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

黒髪の高校生に可愛いパーマをかけるテクニック 26



何故大きめパーマがかからないのか?

チェルシーに初めてお見えになる方とパーマの相談をすると、話の中で必ず出るのが、
「以前大きめのパーマのオーダーをしたけどかからなかった、、、」というものです。

これって何故なんでしょう?

大抵、同じエリアのサロンに行っている方なので、
決してそのサロンの技術のレベルが低いわけでは無いはずだし、

「パーマで大きめのカールを出す」
という事に、もう20年以上こだわっているエリアですから。

この事に関しての大きな原因は、
「ヘアアイロンに慣れすぎて、パーマのカールの限界値を忘れてしまった」のだと思います。

アイロン(コテ)だったらどんなに細い髪にも大きめのカールが出せます。
それが仮に、
「パーマ用のカットをしていない」髪にもです。

今時のパーマ(そうで無いデザインでも)は、パーマの力だけでは存在しません。
もちろん、パーマのカールを自在にコントロール出来る力が無いと、
その前の段階にも来ないのですが。

カットが終わって、パーマをかける前の乾いた髪にムースを揉み込んで、
「パーマスタイルっぽくなっている」状態で無いと、確実に大きめのパーマはかからないし、
もし、かかったとしてもすぐにとれてしまいます。

逆に、パーマをかけていなくてもパーマをかけたっぽいスタイルのカットをしておけば、
パーマがとれたとしても、パーマっぽいスタイルにはなっています。

ちょっと難しいですかね、、、この説明は。

話を戻して、
「ヘアアイロンに慣れすぎて、パーマのカールの限界値を忘れてしまった」

事に関して、次回また、ちょっと書きますね。

2015.09.20
チェルシー 代表 柳澤 利明

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

ヘアカタログ更新しました ~新型エアウェーブでつくるシルクウェーブ~



暗髪、大きめウェーブ、抜け感、耳かけ、色んな要素をミックスした、
シルクウェーブ。
ダメージしやすいロングのパーマも新型エアウェーブなら、
じっくり、ゆっくり、しっかり、かかります。
大人カジュアルにぴったり。

スタイリングは、シャンプー後しっかりタオルドライ。
根元を中心にドライヤーで乾かした後、毛先のパーマがかかっている部分に
ムースを揉み込み、毛先を前に向かってねじってドライヤーを当てる。
8割くらい乾いたら頭を左右に振り、毛先の毛束をほぐして完成。

2015.09.19
CHELSEA

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

ヘアカタログ更新しました ~新型エアウェーブでつくるショコラウェーブ~



細毛のダメージ毛にゆるめのパーマをかけるなら新型エアウェーブ。
カジュアル感たっぷりのスタイルが可愛い!
パーマをかけても、すぐ取れてしまいそうなのが気がかりな方も、
新型エアウェーブの「オゾンガラス化」を使えば、ゆるめでも持ちが良く、
スタイリングも簡単!

スタイリングは、シャンプー後しっかりタオルドライ。
根元を中心にドライヤーで乾かした後、毛先のパーマがかかっている部分に
ムースを揉み込み、毛先を前に向かってねじってドライヤーを当てる。
8割くらい乾いたら頭を左右に振り、毛先の毛束をほぐして完成。

2015.09.18
CHELSEA

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

トレンド講習。

こんにちは。北浦です。

CHELSEAでは毎シーズントレンド講習があります。
そのシーズンのファッション、ヘアトレンドを説明し発表します。

今回は福島さんから2015-16AWのファッショントレンドの発表がありました。




今シーズンのトレンドは、ズバリ「70年代」。
70年代といってもなかなかピンとこない方が多いと思います。

70年代の特徴は、ファッションに対して積極的になってきた所ですね。
初めてファッション誌が発売されたのもこの時代です。

最も注目されたスタイルがフォークロアスタイル。
反戦、そして自由を求めた民族的なヒッピースタイルもその一部。

フリンジ、花柄、レース、刺繍、デニム。
とにかく好きに自由にファッションを楽しむ。それがヒッピースタイル。

当時のケンゾーやイヴ・サンローランが中心となってこのスタイルを広めていました。

そしてもう一つがビックシルエットです。
これも70年代の大きな特徴です。

今年の春夏もこの二つのスタイルを合わせている女性は多かったですね。
メンズにも共通する物が部分がありますので、性別問わず注目してほしいと思います。

ヘアスタイルにどのようにトレンドを落とし込んでいくか、
ファッションとしてのヘアデザインをまた考えていきます。

北浦でした。

2015.09.12
チェルシー 店長 北浦慎也

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

キャップの種類。

こんにちは。北浦です。

今日はキャップのお話です。
男女関わらず大人気のキャップ。

去年はつば広のハットが流行しましたが、今年はまたキャップの逆襲じゃないでしょうか。

ということでうちにあるキャップで説明していきます。

まず、ベースボールキャップ。



NEWERAのBB(ベースボール)キャップは全世界で大流行ですね。
名前の通り、元々は野球用の帽子ですが、ゴルフ選手やサッカーのキーパーも被っていますね。

しっかりとした形で高さがあるのが特徴です。

この白いBBキャップもそうですが、ツバにステッカーが付いており、これは剥がしません。
なぜかはわかりませんが、剥がしません。

昔はストリート系のファッションに合わせるものでしたが、今は関係ありませんね。
セットアップにBBキャップなんてのもアリですね。



こちらはジェットキャップ。別名キャンプキャップとも呼ばれています。

5枚のパネルで出来ているキャップで、BBキャップよりも浅く、スケーターやメッセンジャーに好まれています。
より都会的ですね。

ジェットキャップが流行ったのは、何を隠そうこのSUPREMEのせいでしょうね。
キャップ好きなら一つは持っておきたいものです。



そして、最後に最近流行りのツバ折れキャップ。

これは、ラルフローレンの物がベースですね。

浅くツバが曲がっているのが特徴でBBキャップよりも浅く軽い印象です。
僕も好きで三つも購入してしまいました。

キャップだけでこんなに、、調べると面白いですよ。
ハットなんてもっともっと種類があります。

またご紹介します。

北浦でした。

2015.09.11
チェルシー 店長 北浦 慎也

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

 

秋のケア&スタイルチェンジ!



こんにちは!CHELSEA武田です。

9月最初の土曜日!!
蒸し暑い日でしたが、秋に向けて今日もたくさんのお客様にご来店頂きました。
夏季休暇明け、スタッフみんなとのサロンワークはやっぱり楽しいですね!

先月から秋に向けての新しいヘアデザインを提案するため、
技術、機材の準備、トレーニング強化と、CHELSEAは準備万全です!

まずは、季節の変わり目の髪と頭皮のトラブル対策。

髪の乾燥、抜け毛には、先日ご紹介した新しい機材、
True care sure 「炭酸泉」でのヘッドスパが効果的です。
トラブルケアしながら、気持ちよく、夏の疲れをとることができます。

不安定な夏から秋に向けて髪のコンディションも、
CHELSEAでリピートNo.1の4STEPトリートメントで、季節と髪の状態に合わせて施術。しっかりカウンセリングの上、施術に入りますのでご安心ください。

最後に、もちろん!ヘアスタイルも変えたい時期です。
冬前のヘアデザインに悩むこの時期は、しっかりお客様のご要望を聞き、相談しながら提案させて頂いています。

今、秋に向けて、柳澤さんレクチャーのもと、新しいパーマデザイン&技術を強化。
断然人気のエアーウェーブ、秋も引き続きオススメですよ!

プラス、秋に向けて色味を変えたり、就職活動が終わって黒染めからのカラーチェンジのご要望にも、カラーの負担を極力抑えたWプロセスカラーできれいな色みを是非お試し下さい!

こういったシーズンの変わり目は、お客様はヘアスタイルチェンジが楽しみな時期ですし、僕達美容師もご提案や施術をあれこれ考える楽しみな時期なんです(^_^)

ヘアでお悩み中の方、全く決まってなくても大丈夫です!
しっかりお悩みや要望にお答えさせて頂きます。
是非CHELSEAに足を運んでみてください!

2015.09.08
武田 慎太郎


Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

ヘアカタログ更新しました ~新型エアウェーブでかけるコットンウェーブ~



新型エアウェーブでかけるコットンウェーブ

王道の黒髪、MAX大きめウェーブは新型エアウェーブで再現力がばっちり。
重めのカットラインにシースルーカットを入れて抜け間を作っているので、黒髪でも重く見えません。
チェルシーが最も得意とするスタイルです。

スタイリングは、シャンプー後しっかりタオルドライ。
根元を中心にドライヤーで乾かした後、毛先のパーマがかかっている部分にムースを揉み込み、
毛先を前に向かってねじってドライヤーを当てる。
8割くらい乾いたら頭を左右に振り、毛先の毛束をほぐして完成。

2015.09.05
CHELSEA

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

トルケア シュア


こんにちは。福島です!

CHELSEA
にまた新たな什器が導入です!
「トルケア シュア」

以前よりお店にあった炭酸泉発生機「トルケア」がさらにパワーアップしました!

ブログでも何度かご紹介しておりますが、すごい反響なので、
もう少しご紹介させて頂きます!

改めて、、、

炭酸泉とは!

炭酸ガスが溶け込んだお湯で、ここ近年、温泉など美容を始め、医療の現場でも活用されています。
CHELSEAでは、カラーやベッドスパとの併用でご案内させて頂いております。

ただのお湯では落としきれない汚れや薬剤も、炭酸ガスによる細かい気泡が汚れを髪から浮かし、
剥離させ、しっかりと除去。


また、炭酸泉は弱酸性。
汚れを除去した後の髪や頭皮をキュッと引き締める、収れん作用があります。

髪は、キューティクルが引き締まると、なめらか、艶やかな手触りに!
地肌は、引き締まると髪の根元が立ち上がり、ハリコシのある健康的な髪に!

また、この「トルケア シュア」、 見た目のデザインも洗練され、かなりコンパクトになりました。

これまではトルケア1台でお客様おひとりの施術が可能でしたが、
新たに導入されたトルケアシュアは 1台で2人同時施術可能です!!

なんと!
CHELSEAでは、現在3台のシャンプー台で炭酸泉がご案内できるようになりました!

シャンプー中でも、お客様の頭から手を離すことなく操作出来るフットコントローラー◎
湯量や炭酸濃度の調節も、足元で操作可能な所がスタッフみんなお気に入りです◎

是非!いつものメニュー + 炭酸泉!でお試しください(^◯^)
料金もびっくり、いつでも550円となっております。

2015.09.01
福島 綾子

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

©2010 CHELSEA ALL RIGHTS RESERVED.