Blog

ballo ballo。

こんにちは。北浦です。

先日、仕事後にミーティングで渋谷に行きました。

どこに行こうか迷いましたが、石川くんが担当させて頂いているお客様のいるお店に行きました。



ballo balloというイタリアンカフェのお店です。
渋谷の東急ハンズの下にあります。

お相手はこちらの2人。



スタイリストの石川くんと武田くんです。

まだお酒が入る前なので渋い顔しています。

深い話をする前に腹ごしらえです。
お料理も最高でした。




オシャレな物が続々と、、、
お酒も軽く入れつつ、ミーティングです。

お店の事、スタッフの事、お客様の事やプライベートな事まで。
三人だから出来る話題もありますね。

結局、盛り上がるのは技術やデザインの話しでしたね、、、

普段お店だと仕事の事ばかりになってしまうのでこういう機会はとても貴重です。
大事な話しも出来ましたし、ご飯も美味しかったです。

二人共ありがとうございました。

福島さんと島くんはまた次の機会に、、

北浦でした。

2015.06.30
チェルシー 店長 北浦 慎也

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

ヘアカタログ更新しました ~新型エアウェーブでつくるハイエンドウェーブ~



新型エアウェーブでつくるハイエンドウェーブ

少なめのレイヤーにエアウェーブでたっぷり空気を含ませながらパーマをかけたハイエンドウェーブ。
大人っぽいカジュアルにも、ガーリーテイストにもぴったりハマります。
ダークモカアッシュのカラーでパサつきやすい毛先も艶感アップ。

スタイリングは、シャンプー後しっかりタオルドライ。
根元を中心にドライヤーで乾かした後、毛先のパーマがかかっている部分にムースを揉み込み、毛先を前に向かってねじってドライヤーを当てる。
8割くらい乾いたら頭を左右に振り、毛先の毛束をほぐして完成。

2015.06.29
CHELSEA

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

ヘアカタログ更新しました ~極浸透パーマでつくるカジュアルボブ~



極浸透パーマでつくるカジュアルボブ

毛先ワンカールのシンプルボブスタイル。
ラインを出した重めのボブですが、アッシュ系カラーとワンカールで、柔らかい印象に。
前髪は短めにし、カジュアルさアップ!

スタイリングは、タオルドライ後、毛先中心にオイルを付けて1度コーミングしてなじませます。根元からドライ後、8割程乾いたらソフトワックスを揉み込んで自然乾燥。

2015.06.28
CHELSEA

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

黒髪の高校生に可愛いパーマをかけるテクニック 17



今回はダメージ無くしっかりかかるデジパのテクニックを紹介します。

「あえて」です。

ベストはエアウェーブという軸は変わりませんが、
デジパはデジパの良さがあるし、実際にデジパの方が向いている髪質は確かに存在するので。

まず、薬剤、これは、システィアミン系は使用しません。

異論がある方も多いと思いますが、直接的な乾熱を後から加える事を考えると、
シスかスピエラがマッチします。
色々試しましたが、一番フィーリングがいいです。僕はスピエラを使用します。

「いまさらスピエラ?」と言われそうですけど、
実際は考え方としてベースとなっている薬剤は、「チオ」です
(解りにくい表現で申し訳ないんですが、、、)

なので、スピエラでかけていく、というのとは、だいぶニュアンスが違います。

薬剤のパワーは健康毛から大まかに3段階くらいに分けて、PH5.5~7位までで大丈夫でしょう。
但し、今時PHで薬剤のパワーは測れませんから、あくまでも目安です。

プロセスでは、「ストレート軟化」は行わず、デジパ機器を使用し、
ロッドにジャックオンするまでは、全て通常のパーマと同じプロセスでおこなっていきます。
但し、使用するロッドだけが、「デジパのロッド」というだけです。

テストカール、軟化チェックも通常のまま、もちろん中間水洗をしっかりします。

中間水洗後、再度テストカールをして、薬剤の反応が、

80~90%なら 45度5分 55度10分
70%なら    45度7分 55度10分
万が一、60%しかなかったら、 45度10分 55度10分

デジパ機器で温めます。

その後、ドライヤーの冷風で3分クーリング後、ブロム酸の2液で中和します。

これで終わりです。

温めるのとクーリング以外は全て通常のパーマと一緒。
そうなんで。

僕が考える「ダメージ無くしっかりかかるデジパ」とは、
ストレート軟化で無く、全て通常のパーマと同じプロセスで行うということなんです。

次回、まとめです。

2015.06.26
チェルシー 代表 柳澤 利明

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

ヘアカタログ更新しました ~極浸透パーマでつくるマシュマロショート~



極浸透パーマでつくるマシュマロショート

ショートにすると、タイトにしたくないのにペタッとしちゃう子には、
極浸透パーマで立体感を付けたマシュマロショートに。
耳かけアレンジも出来るので、カジュアルな雰囲気にピッタリです。

スタイリングは、シャンプー後しっかりタオルドライ。
根元を中心にドライヤーで乾かした後、毛先のパーマがかかっている部分にムースを揉み込み、
毛先を前に向かってねじってドライヤーを当てる。
8割くらい乾いたら頭を左右に振り、毛先の毛束をほぐして完成。

2015.06.23
CHELSEA

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

ヘアカタログ更新しました ~新型エアウェーブでかけるシフォンウェーブ~



新型エアウェーブでかけるシフォンウェーブ

これぞ王道の「チェルシーエアウェーブスタイル」。
髪質がかなりのストレートでパーマが大きくかかりにくい&取れやすい子もこれならOK!
カールを出せば大人系に、伸ばしながら乾かせばカジュアルに、とアレンジもバッチリ。

スタイリングは、シャンプー後しっかりタオルドライ。
根元を中心にドライヤーで乾かした後、毛先のパーマがかかっている部分にムースを揉み込み、毛先を前に向かってねじってドライヤーを当てる。
8割くらい乾いたら頭を左右に振り、毛先の毛束をほぐして完成。

2015.06.22
CHELSEA

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

黒髪の高校生に可愛いパーマをかけるテクニック 16



熱でダメージさせなければ

「熱でのダメージ」これが一番怖い現象です。

なぜなら、それ以外のダメージは大抵、触ったり、目で見たりすると、
「傷んでいるな」って分かるんですが、「熱のダメージ」はこれがなかなか分かりづらいんです。

何故かと言うと、

熱でのダメージ=髪の内部の柔軟性があるタンパク質の部分が熱で固まってしまっている
だからです。

「固くなっているから分かるでしょ」となりますが、今時、みんな、
洗い流さないトリートメントオイルとかを付けているんで、
それが内部に残留していて、触っても固くないんです。

一番やっかいなのは、熱以外のダメージもあって、髪の内部の成分も流失していて、
本来フニャフニャなのに、アイロン等の熱で適度に固くなっているので、
一見、ダメージしているように見えない髪です。

これは、今は、パーマ施術の前に独自のダメージチェックが出来るので問題無いんですが、

以前は、
「意外に反応が早いな、、、」と感じる髪は、

全てこの、
「隠れタンパク変性毛」でした。

と、こんな感じで熱のダメージは非常にやっかいです。

何故、熱のダメージが起きるのか?

単純に高い温度の熱(140度以上)が当たるとダメージし始めます。

但し、僕がストレートパーマや、スタイリングで使用するアイロンの温度設定は、180~210度なんですが、
アイロンで挟む力やあてる時間、髪がどれだけ温度をキープしてしまうのか、を判断してあて方を変えるので、
結果、髪にこもっている温度は120度~140度だと思います。

この辺は全て経験がモノをいうので、良い子は真似しないでね(笑)

なんにも考えないで、180度設定でアイロンをあてたら、薬剤が付いていなくても間違いなくダメージします。
それも、もう二度と復活しない状態に、、

なので、トレーニングのモデルさんでもチェルシーでは、
アシスタントにアイロンを使わせるのは2~3年目からです。
そして、営業では担当スタイリスト以外がお客様にアイロンを使う事はまずありません。
それだけシビアに考えています。

次回に続きます。

2015.06.19
チェルシー 代表 柳澤 利明

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

カットトレーニング



こんにちは!CHELSEA武田です(^-^)

梅雨に入り、天気も曖昧な日が続きますが、週末もたくさんのお客様にご来店頂けました!
ありがとうございます。

そんな土曜日の営業後は、柳澤さんレクチャーのカットトレーニングがありました!

スタイリスト各自、自己課題のスタイルを準備し、カットのプロセスをベース、セニング、スタイリングなどを細かい説明をして頂きながらのトレーニングです。

福島さん、石川さんがレクチャーを受けていたので、僕は盗み見していました(ー ー;)!!

技術は奥が深いです、、、

カットだけでなく、カラーやパーマ、トリートメント、シャンプー、、、
すべて突き詰めたらきりがない仕事です。

技術を身につけるのは非常に大変ですが、出来た時は嬉しいんです。
最近のトレーニングで僕自身も課題を発見し、取り組んでいます∑(゚Д゚)

今月後半、今年後半も、日々、スタッフみんなで成長しながら、お客様をお待ちしています(^-^)

武田でした!

2015.06.16
武田 慎太郎

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

カラーブロックバック。

こんにちは。北浦です。

70sがトレンドの今シーズン。
アーティスティックな小物が様々なブランドから出ていますが、
今回は色彩豊かなカラーブロックバックが注目です。



こちらは、クリスチャンルブタンのバックパックです。

赤、青、緑、黄色とカラフルな色合いのバックパックです。
メンズの物なので少し大きめですが、女の子が背負っても可愛いですよね。
レザーのバックパックは堅い雰囲気になりがちですが、
バックパックでカラフルならここまでカジュアルに。コーディネートの外しにもいいですね。



こちらは、クリスチャンディオール。

コンパクトなショルダーバックは去年から大人気です。
鮮やかな黄色が夏らしいですね。
ショルダーとストラップにピンクを使って可愛らしさをプラスです。
このストラップだけでも欲しいものです。



こちらのボストンバックはバーバリーです。
ハンドルのみ光沢のある生地を使ってポイントにしています。黄色の配色が絶妙ですね、、、
上品で大人なカラーブロックバックです。



最後は、ルイヴィトンです。
注目のノスタルジックな配色です。
ショルダーのチェーンとこの配色のアンバランス感がかわいいですね。
こちらもコンパクトながら、かなりインパクトの強いアイテムです。
ちょっとしたパーティーとかにもいいですね。

欲しいものばかりで困りますね、、、
夏は着るものが少ない分、小物などの印象が強くなるので、日々選んで使っていきたいですよね。

北浦でした。

2015.06.13
CHELSEA 店長 北浦 慎也

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

黒髪の高校生に可愛いパーマをかけるテクニック 15



最近はだいぶ、
「上の方からパーマをかけたい」って子が増えてきました。

随分久し振りです。
「上のほうからかけたい」って、いい傾向です。凄く。

もうコテで巻いてる子が少なくなって、
そうなると、
「ストレート」か「パーマ」か、って事になります。

以前は、
「コテで巻いたようなカール」っていうのが、パーマデザインの課題でもあったのですが、
それが無くなって、「パーマっぽいパーマ」が求められる様になっています。

逆に言うと、ヘアカタの撮影でも、ほとんどのデザインが、
「パーマっぽい横波をコテで出している」感じなので、もう、コテはどんどん少なくなっていくでしょう。
いよいよパーマ時代の幕が再び開きそうです。

それはそうと、
「コテで巻いたようなカール」をパーマで表現するので一番イメージ出来るのが、

「デジタルパーマ」でしたけど、一方で、
「根元から出せない、上から出せない」っていうのをよく聞きました。

あと、「中間巻きが効かない」と。

果たしてホントにそうなんでしょうか?

僕の考えは、
「デジパという概念にとらわれなかったら、全然かけれられる。
むしろ普通のパーマより中間~根元は出しやすい」です。

ストレート軟化(縮毛矯正の様に薬を付けてロッドに巻き付けないで流し、その後にロッドを巻く)だと、
少々難しいです。あと、ロッドもロングロッドでないとやりにくいです。

だた、それを除けば、普通のパーマよりは全然上から出せます。

だって、
通常のパーマで出せるカール形成力+熱によるカール形成力なんですから。

デジパはデジパ、と考えるとこれって理解しにくいと思います。
陥りやすい部分です。

なので、チェルシーをオープンした時からスタッフに、
デジパもエアウェーブも、もしかしたら、これから出てくる新しいパーマも
全てコールドパーマ(普通のパーマ)をベースに考え無いとダメ。
普通のパーマが上手になれば、デジパを使ったらもっとカールは出るし、
エアウェーブを使ったらカールが出る上に、質感は柔らかい。
なので、最初はコールドを徹底的にマスターしてほしい。

と。これは今でも一緒です。

よく美容師さんが見学に来て、
「エアウェーブとかこだわっている理由は?」と聞かれますけど、
「コールドより簡単だから」と答えます。

「???」となりますが、
コールドを徹底的にマスターしている=コールドが簡単→
コールドプラスアルファのエアウェーブは簡単=コールド以上の結果が出るのでコールドより安心
=コールドより簡単

という事なんです。

だだ、、、
「熱でダメージさせなければ」というのが大前提になります。

という事で、次回はこのテーマでいってみます。

2015.06.12
チェルシー 代表 柳澤 利明

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

リップリップリップ



前にこっちのブログで紹介してたリップ

(キャンメイク リップティントシロップ)
http://s.ameblo.jp/ishikawa-chelsea/entry-12033376104.html

グロスと違ってベタつかないのにうるツヤなリップに♪

使ってみるとこんな感じです。

単品でもいいですし、重ねても可愛いですよ。

ちなみにこの時はコーラル系のリップに、レッド系のリップを薄~く重ねて
仕上げに中央の内側だけ赤い方を重ねてます♪

単品でグラデーションにしても可愛いと思います。

キャンメイクなので値段も安いので是非試してみてください~。

2015.06.10
石川 周平

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

黒髪の高校生に可愛いパーマをかけるテクニック 14



デジパはそんなに簡単じゃない!

よく
「デジパは熱を使うので難しい」って言いますけど、僕は全く逆で、
「熱は怖くない、低温にすればいいから、むしろ薬剤の設定と還元の度合いが難しい」と思ってます。

ストレートパーマもそうじゃないですか!

最初は、「アイロンが難しな~」と感じるけど、やり慣れてくると、
「これはむしろアイロンの前の1剤が重要だぞ」って、

結局、デジパで熱を使って失敗するのは、
「熱のせいで無く、その前の1剤の時点で失敗してる」これが全てだと思います。

、、、とまた、お客様に解らない専門的なブログになってきたので、、、
この辺は個人ブログで、また、、、

デジパ、エアウェーブ、普通のパーマ、といろんな種類のパーマがありますけど、全部、

「基本は一緒です」

例えるなら、
「ロングのパーマスタイル、ミディアムのボブ、マッシュのショート」と
ヘアデザインにはいろんな種類があるけど、全部

「正確で適切なベースカット~セニング(他の調整も含む)と基本は一緒」と同じ事、

これを、
「デジパはデジパの特別な技術」
「エアウェーブはエアウェーブの特別な技術」

とか考え出すと、ややこしい事になります。

むしろ本末転倒、特別な技術さえやっていれば、
多少基本がおろそかでも何とかなる、発想になってしまうんです。

なので、
「デジパは熱を使うので難しい」って思ってる美容師さんは、
ストレート還元一度止めて、通常のパーマのプロセスに熱を付け足す、
って方法で勉強し直すのがオススメです。

ちなみに僕も昔そうしていい感じになりました。

では、次回は、
「デジパは根元からパーマを出せないのか?」

これでいきましょ!



2015.06.08
チェルシー 代表 柳澤 利明

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

ヘアカタログ更新しました ~新型エアウェーブを使ったグロスロブ~



新型エアウェーブを使ったグロスロブ

トレンドのロブ(ロングとボブの間の長さ)は軽くなる分、カールが無いと寂しい印象に。
ショートバングに挑戦したいけど似合わないと思っている子も
艶感たっぷりの毛先のカールがバングの強さを甘くしてくれるので、違和感無し。
カジュアル、ガーリーな雰囲気に合います。

スタイリングは、シャンプー後しっかりタオルドライ。
根元を中心にドライヤーで乾かした後、毛先のパーマがかかっている部分にムースを揉み込み、
毛先を前に向かってねじってドライヤーを当てる。
8割くらい乾いたら頭を左右に振り、毛先の毛束をほぐして完成。

2015.06.08
CHELSEA

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

ヘアカタログ更新しました ~新型エアウェーブで作るルビーバイオレットミディ~


新型エアウェーブで作るルビーバイオレットミディ

傷ませずにパーマをかけたいという方に!
毛先に大きめのルーズカールを付け、甘めの印象に。
ヴァイオレット系のカラーで艶をプラス。
黒髪、ダークトーンでももちろんOK!

スタイリングは、根元からしっかりと乾かし、毛先が半渇きの状態で
毛先にムースまたはミルクタイプのトリートメントを付ける。
その後、弱風で乾かし、毛先にソフトタイプのムースを揉み込み、完成。

2015.06.07
CHELSEA

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

リングアレンジ。

こんにちは。北浦です。
薄着になってアクセサリーがコーディネートのポイントになってくる時期ですね。

そんなこれからのために最近の流行のリングをご紹介致します。



こちらはブレスレットとリングが繋がっているタイプ。

手の甲に華奢なチェーンが伝って女性らしさが引き立ちます。
薬指、小指にいくにつれて大きくしていくのもポイントですね。

ブレスレットと繋がっている物は、今季のトレンドになりそうですね。
まだ街では中々見ないと思いますが、チャレンジしたいです。



こちらは親指以外の指にリングを。そしてそれらが全部繋がっています。
このタイプはたまにみますね。
これだけでかなりのインパクトなので統一感を出すためにも他には何も付けません。
種類も統一した方がいいしね。

重ね付けといったら同じ指に付けるのが普通ですが、最新バージョンはこちらです。



真似しやすいと思います。


最後にこちらは爪や第一関節より上にも付けるタイプです。
今年は、これが一番のトレンドかもしれません。

指先や爪に付けることによって指がより長く細く見えるのがポイントです。
写真のように揃えてもいいですが、バラバラでも可愛いです。
指先は華奢な細いリングがオススメです。

もうやっている方も多いと思いますが、
70sがトレンドの今年はアクセサリー使いがポイントになります。

もちろん決まりはないので自由に好きに付けていいと思います。
洋服と一緒で毎日コーディネートが必要です。

自分だけの素敵なアクセサリー使いをしましょう!



最後に北浦の手です(上の写真と比べると綺麗な手ではないですが)

セルジュトラバル
イオッセリアー二
ヨシコクリエイション

北浦でした。

2015.06.05
CHELSEA 店長 北浦 慎也

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

営業後、、、講習!



こんにちは!CHELSEA武田です(^-^)

先日の営業後、スタイリストの石川さんによる今月スタイリストで参加したCREATIVE PHOTO SEMINARの内容を参加出来なかった柳澤さんとアシスタントの島君に落とし込みをしていました!

石川さんのレクチャー、、、非常にわかりやすいです!

以前もトレンド講習を石川さんにして頂いたことがあるんですが、石川さんはポイントを抑えるのが上手いんです!

アシスタントの島君も真剣に聞いていますね(^-^)

CHELSEAではこんな風にスタッフ間で報告、講習をする機会を設けています!スタッフそれぞれプレゼンの仕方が違うんですが面白いんです。

そのうち島君もと言ったら緊張していました(^-^)

5月はトレーニング、セミナーで勉強し新しい機材の導入など色々新しくお客様に提案できるものをスタッフそれぞれ準備できましたので、6月、夏のデザインもご相談下さい!

武田でした。

2015.06.02
武田 慎太郎

Official
http://www.chelsea-tokyo.com

Facebook
http://www.facebook.com/chelseatokyo

 

©2010 CHELSEA ALL RIGHTS RESERVED.