Blog

初めてのカラー、パーマに不安をお持ちの方へ!

 

こんにちは。CHELSEA武田です(^-^)!

 

3月も中旬になり、卒業式なども終え、
CHELSEAは、初めてのカラーやパーマデザインをご希望のお客様にたくさんご来店頂いております。

 

とても嬉しいことです!!

 

お客様が美容院で初めてのカラーやパーマをする際は、
期待はもちろん、不安もある中でのご来店だと思います。

 

髪は本当に繊細で、強い薬剤や誤った施術で傷めてしまうと、
100%元の状態には回復しません(´Д` )

 

だからこそCHELSEAでは、お客様に満足して頂くために、基本的なことにもあるんですが、
薬剤の選定、放置時間、クシのトキ方、
初めてパーマをされる方には髪の状態を調べる為のテストなど、、、
ひとつひとつの施術に細心の注意をしています。

 

デザインももちろんですが、髪のケアを重点においた、カラーやパーマも一緒に提案しております。

 

ご自身の髪が傷んでしまうのはとても悲しいこと、
もうすぐ、新生活が始まるこの時期、可愛いヘアスタイルときれいな髪の準備に
お悩みの方は是非ご相談ください(^-^)

 

CHELSEAでは、しっかりカウンセリングに時間をとり、
お客様の髪質、デザインのイメージ、髪のケアの仕方など、
ご相談にお答えする準備をしてスタッフ一同お待ちしております!!

 



2015.03.24
武田 慎太郎

http://www.chelsea-tokyo.com

みんなで焼き肉歓迎会。

こんにちは。北浦です。

今年に入って、もう3ヶ月が経とうとしていますが、
CHELSEAに新しい仲間が増えました。



島くんです。

一言で言うと声も大きくて体格もよく明るくてマジメで男らしいです。
あまり褒めすぎるのも良くないと思いますが、今までにはいなかったキャラクターですね。

今回は、彼の歓迎会という事でみんなで焼肉へ。

ここは、無礼講という事で仕事以外のプライベートな事もたくさん話しました。
あんな事やこんな事まで、、、

それはさて置き何よりこの日熱いトークをしていたのがこの2人。



石川くんと島くん。

真剣な眼差しで石川先輩のお言葉を受け止めていました。
いいコンビになりそうです  笑

そんなこんなで食べて飲んで喋って、大満足の焼肉会でした。
楽しんだ分またお仕事頑張りたいと思いました。



北浦でした。

2015.03.20
店長 北浦 慎也

http://www.chelsea-tokyo.com

LA発ユースカルチャー。

こんにちは。北浦です。

今年のトレンドの70~80年代ファッション。
もちろん一言で70年代といっても様々なトレンドがありました。

その中でも今活躍しているモード界のデザイナーたちが若い頃影響を受けたのが、
LA発のユースカルチャーです。

まず、ユースカルチャーとは「若者文化」という意味です。
ここでは当時のLAの若者文化という事です。
ファッションの時代でもあり、音楽の時代でもあり、様々な事が起きていました。



当時、新しいものが生まれたのは、実際は、ロンドンだったと言われていますが、
一部ではロサンゼルスが時代の中心だったと言われています。

偉大なバンドたちが偉大な音楽を奏でていました。
そのバンドたちのファッションが今のファッションシーンにも大きな影響を与えています。

独特な個性で表現したそのファッションが今復活しようとしています。



カラーや柄に囚われず古着、ブランドは問わない。好きな物を自分の感性で合わせる。
だけど芯はブレない。

これぞ、ファッションだと思います。

こんな創造的で印象的な時代こそ今必要とされていることです。
通常のファッション誌ではなく、当時の写真集や音楽雑誌などはとても刺激になります。

トレンドもそうですが、ファッション好きな方はぜひ目を通してみてください。

北浦でした。

2015.03.11
北浦 慎也

http://www.chelsea-tokyo.com

今年のスポーティースタイル。

こんにちは。北浦です。

最近、どんなジャンルの雑誌を見ても、スニーカーやリュック、ソラインソックスなどスポーツテイストは欠かせません。これはもはやトレンドではなく定番と言っていい程のスタイルになりました。

しかし、今年のスタイルはまた少し違います。
そんな2015年流のスポーティーをご紹介致します。



こちらは、キルティング風のレザージャケットにナイロン生地のミニスカートを合わせてモード×スポーツスタイル。
ハイテク素材とナイロン素材のミックスは今年の大注目です。

あえてスポーツアイテム以外を黒で統一してモード感を強くし、強い女性をアピール。
長めのストレートボブも今年らしい。



こちらは、品のいいフリンジで飾られたトレーナーが主役のスタイル。
普段は、カジュアルなトレーナーもラグジュアリーなアイテムに変身です。
タイトなスカートにプラス腰に巻いたナイロンジャケットでスポーツテイストをプラス。
色味を抑えた分素材がとても映えますね。

このように今年はモード×スポーツミックス、素材で変化を出すのがトレンドになりそうです。

もはや定番のスポーティースタイル。
みなさんも自分なりのスタイルを楽しんで下さい。

北浦でした。

2015.03.07
北浦 慎也

http://www.chelsea-tokyo.com

黒髪の高校生に可愛いパーマをかけるパーマテクニック Ⅴ

だいぶブログの間隔が空いちゃいました、
続けて読んでくれてた美容師さん、スイマセン、、、

何故、パーマで、「少しだけ髪を固くする」という技術が必要なのか?からでした。

これってパーマをかけていく上で、凄く必要な事で、
逆に、これを理解していないと、持ちのいい大きめのパーマはかけられないと思います。
それほど重要な理論です。

髪が硬い人=大きめのカールが出る、カールが伸びにくい

髪が柔らかい人=大きめのカールが出にくい、カールが伸びやすい

っていうのは、美容師さんなら誰でも解ると思います。

ここで難しいのが、
「柔らかそうに見えるけど実際はどの位柔らかいのかな?」というジャッジです。

これによって、その後、柔らかい髪をどの位固くしていくのか、が決まります。

「今、フンワリした柔らかい質感が求められているのに、髪を固くするの?」って
声が聞こえてきそうですが、もちろんです!固くしますよ!

だって、
髪が硬い人=大きめのカールが出る、カールが伸びにくい

ですもん!

小さめのカールがいいって子、まだまだ少ないですよ。
大きくなきゃ、パーマは。

ただ、パーマかけた後、お客さんが髪が固くなったのに気付く位に固くしたらアウトです!

これは、アシスタントの子がパーマ液を流して仕上げの前に髪を触っても同じ事。

微妙な固さなんです。
ただ、明らかにかける前より、髪の内部は固くなっている(表面は柔らかくなめらかなのが理想)

これを簡単に出来るのが、
「オゾンガラス化」なんです。
(これはあくまでもチェルシーと柳澤の独自のロジカルです。ご了承ください)

次回に続きます。



2015.03.06
チェルシー 代表 柳澤 利明

http://www.chelsea-tokyo.com

新生活は春ヘアで迎えませんか?

こんにちは!CHELSEA武田です(^-^)

2月が終わり、3月が始まりました!!
卒業や入学、入社を控えてる人もいるのではないでしょうか??

春は新しい出会いの季節。
新しい友達、新しい仕事仲間、新しい環境!
忙しく、めまぐるしい時期ですが、とても素敵な季節です(^-^)

そんな新生活は、まず髪の毛をキレイにしてからのぞみたいものです。
CHELSEAでは、新生活に向けて、ヘアケアに重点を置き、
たくさんのスタイル提案をする準備をしてお待ちしております!

初めてのヘアカラーやパーマデザイン!
就活や就職に向けての黒染め!
春に向けてのスタイルチェンジ!

たくさんの期待を持ってご来店頂くこの時期は、美容師にとっても、より気合いの入る時期です(^-^)
春のスタイルに迷われている方、スタイリングやケアにお悩みの方、是非CHELSEAにご来店ください!!
スタッフ一同お待ちしております!



2015.03.03
武田 慎太郎

http://www.chelsea-tokyo.com

多肉コンテナ作り。

こんにちは。北浦です。

先日の休みに自由が丘のグリーンハウスという観葉植物をたくさん取り扱っているお店に行きました。



ここは、多肉植物をメインに多数の植物が置いてあります。

その中でも注目なのが
「多肉コンテナ作り」。

自分で容器を決め、自分で様々な多肉植物を選んで並べます。

まずは容器を決めます。



陶器やプラスチックや缶、ビンまで色々な種類のものがあります。
これを選ぶのだけでもウキウキです。

次に好きな多肉植物を選びます。



種類ももちろんですが大きさや高さ、色合いなどここが一番難しいです。
なんと1つ100円、小さい物はまとめて300円です。
ついついたくさん選んでしまいました。

下に水苔をつめて、完成です。



嬉しそう、、、これはハマりますね。
バランスなどを考えてまるで生け花のように植えていきますが、
お店の人曰く、その人の性格や想いが出るそうです。

月一くらいで通いたいですね。
みなさんもぜひ。

北浦でした。

2015.03.01
北浦 慎也

http://www.chelsea-tokyo.com

©2010 CHELSEA ALL RIGHTS RESERVED.