Blog

父から。

こんにちは。北浦です。

お正月に実家に帰った際に父親からあるものをプレゼントされました。
 independentの時計です。

「買ってからあまり使ってないけどお前のが似合う」
といきなり渡されました。



安いものではないので少し動揺しましたがありがたく頂きました。


確かに大振りで機能も多彩なのでどちらかというと若い子向きなデザインです。

それもそのはず。independentは訳すと「独立」という意味で’自由に着こなす’というのがブランドテーマです。

父がなぜこれを選んだのかは謎ですがとても嬉しかったです。

友人などももちろんですが家族からの贈り物は何か特別な気がしますね。
大事に使いたいと思います。

お父さんありがとうございます。
北浦でした。

2015.01.30
北浦 慎也

http://www.chelsea-tokyo.com

かかりにくい黒髪にキレイに取れないパーマをかける方法

黒髪とは言っても、ここで言う黒髪は、

「うっすら透け感はあるけど茶色過ぎない暗めの茶色」か
「地毛で少しだけ透け感が出る髪」です。

しかし、、、
「以前ハイトーンにしていて、暗めのカラーを繰り返して暗めの茶色」になっている髪は、
どうしてもダメージが進んでいるので除外します。

ここでポイントがあって、
黒髪の両方ともが「少し透け感を持っている」ってところです。

実は、
「透け感がある髪」=「パーマがかかりにくくてとれやすい髪」なんです。

何故か簡単に言うと、
「髪に透け感が出ている位に、中の成分が密に無い」

ちょっと難しいですかね。
傷みきっている髪って透き通ってるんですよね、中がスカスカだから、
そこまでいかなくても、それと同系列の髪って事です。

では、そんな髪にどうやってキレイにパーマをかけていくか?
難しそうですよね。
ただ、これを攻略すると、そこそこのダメージでもパーマをかける事が出来ます
(ダメージ毛にかける事は業界誌の撮影以外ではあまりお勧めしませんが、、、)

「中の成分が少ない」=「パーマの薬が反応する部分が少ない」=「そこそこ反応させても形(カール)になってくれない」
って事です。

ならば、
次回、いよいよ施術プロセスに入ります!



2015.01.28
チェルシー代表 柳澤 利明

http://www.chelsea-tokyo.com

就活と黒染め

年が明けて大学3年生の就職活動が始まっているようです。
チェルシーにも就活関係で黒染めをされるお客様が増えてきました。

《何かの制約で黒染めしなくてはいけない》ということを
多くの方が経験する(もしくはしている)と思います。

これから黒染めをしようとしている方、ちょっと待って下さい!!

自分で薬を買って来て黒染めをしようとしていませんか?

美容院で「真っ黒にしてください!」とか「一番暗くなるので染めて下さい!」
などと言ってませんか?

黒染めは単に髪を暗くするカラーではありません。
「暗くするから傷まなそう」なんて思ってないですか?

はっきり申し上げますと、
何も考えずに行った黒染めは明るくするより断然傷みます!

就活終わったら明るくしたいな!
とお思いの方も多いと思います。

ただ何も考えずに行った黒染めは簡単に明るく出来ません!
カラーに限らずパーマにも制限がかかります、、、

ただ暗くする、黒くするだけと考えず先を見越した施術にすることが大切。
チェルシーでは黒染めの期間、その後のプランを考えての提案をさせて頂きます。

黒染めはその後ブリーチを使わず明るく出来る。
パーマが掛けられるというのが基準です。

ぜひ一度ご相談下さい。



2015.01.27
石川 周平

http://www.chelsea-tokyo.com

 

黒髪のパーマスタイル

去年から、チェルシーのオリジナルデザインのビジュアル撮りをやっていて、
まあ、1日かけてスタジオにこもってやってるので、
少しずつ明確なラインが出始めているのですが、

作品を取り始める前に決めたテーマが、
「黒髪」「パーマデザイン」「透明感があるクールさ」「実際にサロンと家で再現出来る」

で、裏テーマで、
「不機嫌そうな表情」っていうのもあるんですが(笑)

まあ、それはおいといて、
ビジュアル撮りとサロンワーク(パーマ技術の進化)がリアルにリンクしていたので、

そこで解った事は、
「パーマデザインに向いているのは、黒染めしてない黒髪もしくは暗めの明るさの髪」
というもので、

美容師さんだったら、
「そんなの当たり前じゃん!」ってなりますが、

お客様、特に初めてパーマをかける子は、
「どの位髪を明るくしていると、パーマがキレイにかからないダメージが加わってしまうのか」

が分からないので、
「友達の髪はキレイにかかってるのに、何故自分は、、、」ってなります。

じゃあ、カラーしていない髪だから、大きめのカールがキレイにかかるか、
というと、そこで、核心に迫ってきます。

そうです、そこで、
「いかに今時の黒髪(黒染めでない)にキレイにパーマをかけるか」

ここにフォーカスした技術が必要なんです。

これも、美容師さんからすると、
「黒髪ってノンダメージ毛でしょ、楽勝!」ってなるんですが、ちょっと待って!

落とし穴、いくつもありますよ、今時の黒髪は、、、、

という事で、久々に美容師さんに好評の続き物、

テーマは、
「かかりにくい黒髪にキレイに取れないパーマをかける方法」

いってみましょ~



2015.01.25
チェルシー 代表 柳澤 利明

http://www.chelsea-tokyo.com

スタッフスナップ 帽子編

こんにちは。北浦です。
今年初のスタッフスナップ。今回は、帽子特集です。

今日は、福島、北浦のスタイルをご紹介します。

まずは、福島さん。



ニットキャップを使ったカジュアルスタイル。
太めのパンツにトップスをINしてバランスをとっています。
ニットキャップ、ロンT、太パンツとカジュアルなアイテムが揃う中、足元はドレスシューズで引き締めました。



人気ブランドFRANKのニット帽はFのワンポイントのロゴが可愛らしいです。
眉上バングと無造作な毛先を出して今年風に。

次は、僕です。



キャメルのロングブリムハットにチェックシャツとスキニーパンツを合わせました。
アイテムはキレイ目ですが、かっちりなり過ぎないように緩めのシャツ、インナーでストリート感も。

少し首元が寂しいので長めのネックレスをポイントにしました。



ハットは人気の黒ではなく、キャメル色でゆるい曲線のツバの物を選びました。
黒髪で前髪が長めなのですが、明るい色の帽子を選ぶと全体が明るく見えます。

いかがでしたでしょうか。

来週も続きます!
北浦でした。

2015.01.22
北浦 慎也


http://www.chelsea-tokyo.com

 

トリートメントの話

これもオープン時からこだわってきた技術で、
「トリートメント」というのがあります。

サロン全体で3割~4割のお客様がトリートメントをされていて、
店長の北浦君に関しては、担当している5~
6割のお客様がトリートメントをされます。

たまに、美容師さんのブログで、
「トリートメント、シリコンは髪を傷める。勧められているあなたは騙されてる」
という過激な内容がありますが、

まあ、表現するのは自由で、何を他店との差別化の材料にするのも自由ですから、
論議するまでもないと思うんですが、

ただ、
真摯に真剣にトリートメントの開発に携わっているメーカーさんや美容師さんの気持ちも考えて
表現してもいいのでは、と。

僕はトリートメントの開発は随分長く携わって無いですが、

仮に、
「エアウェーブは髪を傷めるパーマだ。勧められているあなたは騙されてる」という、
ブログを書く人がいたら、まあ、いい気分はしないですね。逆に、寂しくなってしまう。

「他を批判してまで売らないといけないモノがあるのか。
それにひとかけらも利他的な面がなければ、最後はひとりになっちゃうな」

いい人多いんですよ。得てして、そんなブログ書く人。真面目で。

なので、そんなこんなこんなは、美容師同士で議論して、
お客様には、偏って考えさせちゃいけないんじゃないかな、と感じます。

「美容」という大きな観点で考えて、

「やった後、自分も周りも仕上がりに満足して、施術後のケミカル的な負荷が大きく無い」
ならば、使用する材料を吟味して大いにやっていくべきでしょう。

それが利益に繋がるなら、繋がったで、誰も不幸にはならないのですから。
まあ、利益狙って始めるとちょっと違うとは思うんですが、後から付いてくると言うことで。

かなり話は脱線しましたが、
「デザインまで変えていくトリートメント」がテーマでオープン以来、取り組んでいるチェルシーです。

今度は、施術の内容や効果の話をしますね(笑)



2015.01.19
チェルシー 代表 柳澤 利明

http://www.chelsea-tokyo.com

 

ヘアカタログ追加しました ~長めバング ワンカールフェミニンボブ~

洗練されたフェミニンな印象の前髪長めのワンカールボブ。



新型エアウェーブなら、ゆるめのカールでも伸びません!
スタイリングの苦手な方にもおススメのボブスタイルです。

スタイリングは、シャンプー後、しっかりタオルドライし、
根元中心に前方に向って8割程度乾かす。
仕上げにソフトワックスを揉み込み、毛束をほぐし完成。

【MENU】
CUT+COLOR+AirWave

2015.01.18
CHELSEA

http://www.chelsea-tokyo.com/hair_catalog/

かからないから細いロッドか?

これも美容師さんと話すとよく質問される事で、

「細いロッドで弱めの薬がいいか、太いロッドで強めの薬がいいか、どっちでしょう?」

「お客様で、何回かけても大きくかからないんですが、細いロッドで巻くべきでしょうか?」

単純に考えると、

「太いロッドでかけると大きいカールが出て、細いロッドで巻くと小さいカールになりそうです」

しかし、一概には言えなくて、実際チェルシーのオープン時には、
今より
2段階くらい細いロッドで大きめのカールを出していました。
それが、今は、恐らく太さは美容師さんが見たら、
「こんなに太いので巻いて大丈夫かな?」
と思うくらいに太めのロッドで巻いています。

実際には、太めで巻いても、細めで巻いても、大きめのカールを出すことは可能です。

太いロッドで巻いたからといって薬剤が強いわけでは無いし、
細いロッドで弱めの薬剤でかけても、キチンと薬剤が髪に反応していなければすぐに取れてしまいます。

エアウェーブでセミナーをやらせてもらっていた時には、
太めのロッドでかなり本数も多めで巻いていましたが、
うちの最新のエアウェーブのテクニックの中では、ロッドは
10数本でロッドも極太です。

これには、かなり細かい理論の積み重なりがあって、
ここで、全ての方法論を書くことは出来ないんですが、恐らく、理解してくれると、
Jrスタイリストのレベルの子でも、パーマはそんなに怖くは無いです。

いよいよ、トレンドのデザインが、全てリアルパーマスタイルになりつつある今、情報を開示して、
上から下から、サロンの垣根も越えて、パーマ技術に取り組む時期になってきていると思っています。

今回は、完全に美容師さん向けのメッセージになってしまいましたが、まあ、年始なんで(笑)

個人ブログ風に言うと、、、
みんなでがんばって行きましょう!!



2015.01.16
チェルシー 代表 柳澤 利明

http://www.chelsea-tokyo.com

湘南T-SITE。

こんにちは。北浦です。

お正月はお休みを頂き、実家に帰っていました。
実家は神奈川県の藤沢市にあり、最近開発が進んでいます。

その中の一つに昨年に完成した湘南T-SITEがあります。



実は、うちから5分の所にできました。
蔦屋書店を始め、スターバックス、キッチン雑貨や自転車屋さんまで30のショップが入っています。



こちらはスターバックス。青のイスやファブリックで湘南の海をイメージしているみたいです。
好きな本を持ってきて読めるのも嬉しいですね。



地元では購入出来なかった洋書や珍しい雑貨がたくさんありました。
ついいつものクセでファッション誌を何時間も読んでしまいました。



全てのショップの共通点は本が売っていること。
自転車屋さんでは自転車の雑誌、キッチン雑貨屋さんでは料理本など
そのショップに合った雑誌が置かれていてまるで蔦屋書店の延長のようなショッピングモールです。

T-SITEは代官山に次ぐ二番目の文化複合施設です。
なぜこんなところに、、と思いましたが実は「幸せになれる街」No.1らしいです  笑

東京からは少し離れていますが神奈川へお越しの際はぜひ寄ってみてください。
北浦でした。

2015.01.12
北浦 慎也

http://www.chelsea-tokyo.com

スタイリストトレーニング!

こんにちは!CHELSEA武田です(^-^)

昨年スタートしたスタイリストトレーニングが進化し、
今月からCHELSEAスタイリスト全員で柳澤さんレクチャーの元、
スタイル力を強化することを目的とした、新・スタイリストトレーニングが始まりました!!

先日は、セミディからセミロングのトレンドデザインを取り入れた
パーマスタイルのカット技術を展示、細かくレクチャーして頂きました。

普段からトレンドスタイルの勉強はしているのですが、
実際にお客様の髪質に対してのセニングの変化やパーマをかける時のイメージ、
似合わせまでを考えて、スタイルの幅を作るのは、とても難しいことです。

今回のレクチャーを受け、改めて、カットのトレーニングをして、
その難しさを痛感しました!!

CHELSEAでは、お客様に良いデザインを提供出来るように
スタイリスト全員でこういったトレーニングに取り組み、2015年も勉強しています(^-^)

僕自身、今年は今まで以上にこういった時間を大切にし、技術に磨きをかけ、
お客様にデザイン提案をしていきます。

スタイルに悩まれている方はお任せ下さい(^-^)!!
武田でした!



2015.01.11
武田 慎太郎

http://www.chelsea-tokyo.com

戻せる黒染め

いよいよ大学生の子の就活が本格的に始動してきます。

今年は少し遅めですが、毎年、
「髪は暗くなるけど、気分は暗くならない黒染め」を心がけているチェルシーですが(笑)

冗談はさておき、ケミカル(パーマやカラー)技術を追求していく上で、
最新の注意をはらうのが、

・縮毛矯正(チェルシーではストレートパーマ)
・ブリーチ
・黒染め

の三つです。

今時の、
「透け感の出るダークトーン」は、黒染めとはちょっと違うニュアンスで、
テクニックも大分違うので、これは別です。

誰もが必ず通る道で、ほとんどの子がしなくてはいけないのが、
「黒染め」です。

まあ、単純に暗めの薬で染めれば、とか、
戻せるように、白髪染めの中明度で、とか、
高アルカリ低明度で短時間とか、

いろいろやり方はありますが、一つ言える事は、カラー全般そうなんですが、

黒染めは特に、
「一度ベースの明るさを限りなく、持ちも良く、均一にする事」が凄く重要です。

なので、全体金髪で根元だけ黒かったら、
一度根元も金髪にしないとキレイに黒染め戻しにはできない、となります
(ちょっと極端で解りにくいですが)

金髪の子は滅多にいませんが、
やや明るめの子は、一度、明るめの部分をやや暗めに抑えて、
同時に根元の黒い部分をその色に合わせて、一度シャンプーしてから、
更に、トリートメントベースのやや暗めの色を被せていく。

これが、
「チェルシー流、毛先のごわつきが無く、どんな色にもキレイに戻せる黒染め」
です。

黒染めに関しては、まだまだこだわりあるんで、またの機会によろしくお願いします!



2015.01.10
チェルシー 代表 柳澤 利明

http://www.chelsea-tokyo.com

ホームケアトリートメント

年末年始に風邪でダウンしていた方も多いようです。
風邪などひかれておられませんか。

寒さが苦手な僕は毎日コートの中に何枚も着込んでます
(東北出身なんですが、、、)

この季節になると乾燥と静電気で髪が広がってしまったりしてきますよね。
さらに静電気で絡んでしまった髪をクシでがりがりにとかしてしまってダメージなんて事もあります。

そうならないためにもきちんとケアをしてあげましょう。

こちらのコンポジオ EQマスク。



4ステップトリートメントをされた方にお渡ししているホームケアトリートメントです。

お渡しする時にも説明させて頂いていますが、
ご来店の2週間後から週に一回ずつ、ロングの方で4回に分けて使用して頂きます。

シャンプー後によく水気を取り、中間~毛先を中心に揉み込むように馴染ませます。
つけたまま5分ほど時間をおいて頂くとより効果的ですよ◎

その後は、少し滑らかさが残るぐらい流して終わりです。

ダメージレベルにもよりますが、
サロントリートメントとこのホームケアトリートメントで、
1ヶ月半トリートメントを持たせる事が出来ます。

冬の乾燥とダメージケアにいかがでしょう。
ぜひお試しください。

2015.01.08
石川 周平

http://www.chelsea-tokyo.com

チェルシーのパーマカウンセリングシステム

チェルシーでは、初めてお見えになるパーマ希望の方には、

御来店時に必ず、
「髪に薬剤がどんな反応をするか」というテストを最初にさせて頂いてます。

電話予約やネット予約の際に、お分かりになる範囲で、
過去5年間の縮毛矯正やブリーチや黒染め、ホームカラーなどの履歴を伺って、
更に、なので、お客様にはだいぶ負担なのですが、なんとか承諾して頂いて協力してもらっています。

僕の知っている範囲で、ここまでやっている美容室は無いのですが、
オープン当初からかなりの数の新規のパーマのお客様がお見えになり、
なんとかダメージの少ない施術をと、紆余曲折あって、このシステムを取り入れています。

お客様にとって、「パーマをかける」

というのは、美容師が想像する以上に大変な事柄で、大昔の様に、パーマをかけた後、

「あー、前回のパーマでちょっと傷んでるね~トリートメントしましょう」と言われても、
「???」となってしまいます。

なので、ご来店の際のカウンセリングの中で、今の髪の状態をスタイリストと共に把握して頂き、
キレイにかかるコンディションを確認してから施術に入らせて頂いています。

残念ながら、傷んでいる髪をパーマで再生する事は不可能です。

しかし、傷みを最小限に抑えて、現状のコンディションをキープしたまま、
キレイなカールを付ける事は十分可能です。

チェルシーが目指して追求しているのは、この施術なんです。

「かける前の艶と手触りを損なわせないで、なおかつ持ちのいいパーマをかける」
ここに全神経を集中させてうちのスタイリストは施術しています。

お客様にとっては、かなり面倒なチェルシーのカウンセリングシステムですが、
今後もどうぞご理解頂けたらと思っています。



2015.01.07
チェルシー 代表 柳澤 利明

http://www.chelsea-tokyo.com

2015ssNYコレクション。

こんにちは。北浦です。

セール真っ只中ですが、今日は春夏のお話。

まだ早い?と思わず予習しておくのは大事です。
今回は、NYコレクションに注目です。

来季のNYコレクションのトレンドは「レトロシック」

1950年代や1970年代の懐かしいスタイルが多々見られました。



フレアパンツにギンガムチェック、細身のジャケットにフェイクファーのコートが
レトロシックのマストアイテムです。

知的さとセクシーさ、スマートさも表現できるトレンドです。

そして70年代を代表するブランドのトミーヒルフィガーは野外フェスをイメージ。



ビートルズを彷彿させるナポレオンジャケットやポップなパッチワークのパンツは
シックとは別の70年代を演出していました。

来年はずっとトレンドだったストリートブームが少し影を潜めるかもしれませんね。
日本でどうなるかはわかりませんが、、、

ファッションもしっかり次のシーズンを意識してヘアスタイルを考えていきたいと思います。

レトロシック。
注目です。

北浦でした。

2015.01.06
北浦 慎也

http://www.chelsea-tokyo.com

極浸透パーマとは?

年明けから引き続き、パーマご希望の新規の方が多いですが、
チェルシーのパーマメニューは大きく分けて三つあって、

一つは、「新型エアウェーブ」

もう一つが、「低温デジタルパーマ」

そして最後に、「極浸透パーマ」と、

よくお客様からの質問で、
「極浸透パーマ」ってどんなパーマですか?というのがあるのですが、確かに解りにくいです(笑)
美容師さんでも知ってる人はいないと思います。
なぜなら、うちで考えて、うちで付けたネーミングなんで。

「普通のパーマの事ですか?」って、確かにロッドは、
エアウェーブ用でも、デジパ用でも無いので、一件普通のパーマですが、
実はこの、極浸透パーマのテクニックが、チェルシーの全てのパーマテクニックのベースになっているんです。

簡単に説明しますね。

パーマがかかりにく髪質の一つに、
「薬剤が髪の内部に浸透しにくくて、髪に形が付く薬剤の反応がしにくい」というのが、あります。 

単純に、
「じゃあ、反応する薬を使えば?反応するまで時間をかければ?」となるのですが、
反応させようと強い薬剤を使ったり、長い時間をおいたりすると大抵傷んでしまいます。

そもそも、浸透しにくい、反応しにくい髪は、細くてデリケートな髪がほとんどなんでなおさらです。

ならば、別の方法で浸透や反応を促進できないか?
と考えたのが、「極浸透パーマ」なんです。

次回、美容師さん向けも含めて、「極浸透パーマ」の説明をしたいと思います。



2015.01.05
チェルシー 代表 柳澤 利明

http://www.chelsea-tokyo.com

頭皮と髪の乾燥対策!

こんにちは。CHELSEA武田です!!

今年も、ヘアデザイン、髪や頭皮のお手入れ情報など、発信していきますので
宜しくお願い致します。

空気が乾燥していますね(´Д` )、冬は頭皮も乾燥しがちです。
頭皮が乾燥すると、かゆみなどのトラブルを引き起こしてしまうことがあります。

以前に頭皮のお悩みをお話くださったお客様が先日ご来店されました。
CHELSEAのオリジナルシャンプーを使って頂いているのですが、
頭皮の調子が良いと言って頂けました(^-^)!!嬉しいですね!

さらに、シャンプー以外で何か出来ることはないかというお話があったので、
普段できる簡単な乾燥対策をアドバイスさせていただきました。
ブログでもご紹介致します!!

帽子をかぶる!
シンプルですが、頭皮と髪に適度な湿気を与え、乾燥を防ぐことができます。

加湿器を使う!
加湿器で適度な湿度を与えれば、髪や頭皮の乾燥や静電気を防ぐことができます。

シャンプーをしすぎない!
シャンプーの回数が増えると、髪と頭皮に必要な脂分まで奪ってしまいます。
同時に、ドライヤーをあてる時間も長くなり、髪にも負担がかかります。
朝晩2回シャンプーする方は、夜だけにするなどが効果的です!

冬は空気が乾燥しているので、それだけで、髪と頭皮に負担がかかる季節と
いえるので、いつもより念入りに、髪と頭皮をいたわることがオススメです(^-^)!

武田でした!



2015.01.04
武田 慎太郎

http://www.chelsea-tokyo.com

パーマがかかる人とパーマがかからない人 後編

年をまたいでの後編です。
本年も宜しくお願い致します。

さて、そもそもある程度ダメージが進んだ髪でなければ、
「普通のパーマ」でも大抵しっかりかかります。

なぜなら、昔、デジパもエアウェーブも無かった時代は、
みんな普通のパーマかけて、みんなかかってたんですから。

余談ですが、ある意味、この時代のパーマのレベルが一番高かったと思います。
システム(薬剤や機器)に頼らず、自分の腕一本で勝負していました。
パーマかける人も今より全然多かったので、鍛えられたのもあります。

まあ、これはおいといて、、、
本来、「普通のパーマ」で対応出来ていたのが、何故、かからない人が増えたのか?

これは、薬剤が変わったわけでも無く、美容師のスキルが落ちたわけでも無いと思います。

理由は、、、
「日本人の髪質が変化した」

昔より、断然、「細い」んですね。髪の一本一本が。
なので、硬さ(弾力)も弱いし、髪一本の中のパーマがかかる箇所も少ない。

簡単に言うと、昔の日本人の髪が、
「幹」なら

今の日本人の20代の髪は、
「枝」なんです(失礼ですが)

「幹」は曲がりにくいけど、曲がったら折れずにしっかり曲がる。
「枝」は曲がりやすいけど、すぐに元に戻ってしまい、曲げすぎると折れる。

となると、「枝」を曲げる技術が必要なんです。
今まで、「幹」しか曲げた事なかったら。

それが、デジパでありエアウェーブであり、そして、それらがありきで、
細い髪を傷めず曲げる為に開発された、各種の「専用薬剤」なんです。

ただ、使いこなすのも、無駄な手間にするのも美容師次第。
傷めないでかけるスキルがなければ、欲張らず「普通のパーマ」から始めないといけないです。

その髪を普通のパーマで傷めないでかけられるスキルがなければ、
間違いなくデジパやエアウェーブにしたら、もっと傷みますから。

最後は、美容師さん向けのメッセージになってしまいましたが、
今年もみんなで、パーマスタイルを盛り上げましょ!



2015.01.03
チェルシー 代表 柳澤 利明

http://www.chelsea-tokyo.com

©2010 CHELSEA ALL RIGHTS RESERVED.