Blog

パーマがかかる人とパーマがかからない人 前編

最近(まあオープンからずっとですが)、特に、初めてご来店される方のメニューに「パーマ」が多いです。

僕が、エアウェーブの開発に携わった事もあって、パーマは断然、エアウェーブが多いのですが、こんな質問が初めて来店される方に多くあります。

「普通のパーマをかけてもかからないのですが、エアウェーブならかかりますか?」

「デジパとエアウェーブとどちらがしっかりかかりますか?持ちがいいのはどっちですか?」

チェルシーに新規でお見えの場合、9割以上が、
よそでパーマをかけてもかからなかった、カラーして傷んでいるわけでも無いのにかからなかった、と
いう方なので、当然、こんな質問になります。

最初に結論を言ってしまうと、
「普通のパーマよりもかかるエアウェーブなら、かかりにくい人でもかかる」

「上手なデジパくらいの仕上がりもエアウェーブでできる」

となります。また、解りにくくてスイマセン、、、

まず、チェルシーでは、パーマの種類を選ぶとき、

・もともとパーマでがしっかりかかる髪=普通のパーマ、デジパ、エアウェーブどれでも
OK
・細くてパーマがかかりにくくて取れやすい髪=エアウェーブ
デジパが一番かかりがいい髪=デジパ

と考えているので、もともと普通のパーマでかからない方は、
デジパかエアウェーブとなります(当たり前ですね)

何故、普通のパーマではかからない髪が存在するのか?
どうしてデジパやエアウェーブならかかるのか?

後編に続きます。



2014.12.31
チェルシー 代表 柳澤 利明

http://www.chelsea-tokyo.com

ラストイルミネーション。

こんにちは。北浦です。
今年最後の週末もたくさんのご予約をありがとうございます。

さて、みなさんは表参道のイルミネーションご覧になられたでしょうか。
12月1日から始まったこのイルミネーションも12月25日のクリスマスの日が最後でした。

見逃してしまった方のために。





クリスマス当日はこの混みよう。もう21時です、、

お客様の中にも色々なイルミネーションを見に行った方が多かったようですが、
今年は目黒川の「青の洞窟」が人気でしたね。

人が殺到してしまい、中止になる日もあったとか、、、
見に行けませんでしたが来年こそはと思います。笑

そしてなんとCHELSEAの前にも。


遊歩道沿いにいくつものキャンドルが。

きれいですね。
イルミネーションが始まると今年ももう終わりか、、なんて思ったりもしますがCHELSEAは年内29日まで営業しています。

まだまだご予約お待ちしています!

北浦でした。

2014.12.27
北浦 慎也

http://www.chelsea-tokyo.com

クリスマスプレゼント。

こんにちは。北浦です。

いよいよ明日は、そうクリスマスイブですね。
様々な雑誌でクリスマス特集が行われています。



男性にとっては怖い特集ですね、、笑
もうどんなプレゼントにしようか考えている男性も多いと思います。

アクセサリー、バック、財布、靴、、
難しいですよね。

今年、様々なクリスマス特集で毎年ピックアップされているのが
miumiuです。



女の子なら嫌いな子はいないのではないでしょうか。
有名なのは、財布です。

下の写真にもありますが、定番のこの財布はお客様でも使っている方をよく見かけます。



今年なら、おススメは、新色のミルキーカラー。
女の子らしいこのカラーならプレゼントにも最適。
お値段は少し張りますが、、がんばってみたいものです。

プレゼントってあげる方もワクワクしますよね。
クリスマスまであと少し、、、
みなさんもたくさん悩んで大切な人にプレゼントを送って下さい。

CHELSEAはもちろん明日のクリスマスイブも元気に営業していますので、ぜひお越し下さい。
北浦でした。

2014.12.23
北浦 慎也

http://www.chelsea-tokyo.com

年末年始営業時間のご案内

いよいよ今年も残り1週間となりました。
本年最終営業日まで、スタッフ一同、元気に営業してまいります!

年末年始は、12月30日(火)~2015年 1月3日(土)は、お休みを頂戴いたします。
新年は、2015年 1月4日(日)10:00~ 営業いたします。

※お休みの間は、ご不便をおかけしますが、ご予約はホームページより承っております。
また、お問い合わせは、 下記のメールアドレスにて承らせて頂きます。

ご予約はホームページより: www.chelsea-tokyo.com
お問い合わせメールアドレス: info@chelsea-tokyo.com

※お問い合わせにつきましては、ご返信にお時間を頂戴する場合もございますが、
お気軽にご利用ください。



2014.12.23
CHELSEA

縮毛矯正技術で大切な事 まとめ 後編

少しあいてしまいましたが、後編です。

前編はこちら
http://www.chelsea-tokyo.com/blog/?p=6358

特に、縮毛矯正剤は、ブリーチ剤に次ぐか、同レベルにパワーがあり、髪に負担をかけるモノです。

もっと美容師の意識改革が必要です。

メーカーさんも、
「誰でも簡単に出来る縮毛矯正剤」という開発の方向は少しずつ変えてもいいかな、と。

「誰でも簡単に出来る外科手術の方法」とかありえないですからね。

それと一番大切なこと。
「ストレートに全て伸ばしてしまうって事は、デザインの幅を大きく狭めてしまう」

このリスクを踏まえた上で、どうぞ施術に取り組んで下さい。
そうしたら、まだまだ工夫出来る事沢山ありますから。

カラーブーム全盛の頃、縮毛矯正を研究し始めて、カラーと縮毛矯正を同時に施術した頃に比べると、
技術は格段に進化しました。

当時、同時施術した髪は2週間くらい経つと、毛先が明らかに傷んできましたが、
今はよほどの縮毛やハイトーンでも、髪の全ての部分が自店で施術したものであれば、
1ヶ月経っても、毛先の手触りの劣化は感じ無い位のレベルまできています。

次は、、、
「本当に傷まない、ストカール」
の番かもしれません。

物語は続きます。



2014.12.17
チェルシー 代表 柳澤 利明

http://www.chelsea-tokyo.com

スタッフスナップ アウター編 後編

こんにちは。北浦です。

アウタースナップ後編です。

今回は武田、石川の今年のアウターをご紹介します。

まずは、武田くん。



シンプルなネイビーのスタジャンです。

90sブームで益々人気のスタジャンですが、
ネイビー×ホワイトの配色とそれに合わせたインナーとスニーカーで綺麗な印象に。

ショート丈のアウターと長めのインナーでバランスをとりました。

眉上のバングと合わせれば、今流行りの可愛い男子の完成です。
自分のキャラクターがわかっているからこそのスタイリングですね。

次は、石川くんです。



打って変わって、こちらは男らしいレザージャケットのスタイル。

お馴染みのスマートな体型を生かしたタイトなスタイリングも、
ウールのパンツで柔らかさをプラスしてバランスをとりました。

男らしくなり過ぎないために、片方のサイドだけ耳にかけセクシーさも忘れません。
さすがです。

いかがでしたでしょうか。

やはり冬は暗めのカラーでのスタイリングが多いですね。
その中でも各々自分の個性を生かしています。

みなさんもお気に入りのアウターを見つけて冬のおしゃれを楽しみましょう。
北浦でした。

2014.12.11
北浦 慎也

http://www.chelsea-tokyo.com

縮毛矯正技術で大切な事 まとめ 前編

またまた好評を頂いたストレート企画ですが、今回で最後になります。

最初にお話した様に、今後は検証と研究は続けますが、
メーカーさんの依頼で商品開発のお手伝いをしたり、セミナーをしたりということは、
縮毛矯正とストレートに関しては一切するつもりは無くて、
もし、テクニックを知りたい美容師さんが居たら、毎週土曜日の20時~サロンに来て下さいね。
門外不出にするつもりも、隠すつもりも無いので、じゃんじゃん教えますんで。

今、縮毛矯正やストレートの技術に限った事では無いんですが、
薬剤を使う技術を安易に考えすぎている美容師さんが多い気がします。

僕は、基本的には、カラー剤やパーマ剤は、
「髪の組織を壊す、髪を溶かす」可能性がある危険なモノ、
という認識で施術してます、

あと、
「濡れている髪は想像以上にデリケート」ということ、

濡れている状態で引っかかっている髪をガリガリとかしたら、
間違いなく髪の組織はボロボロになるし、濡れている状態で薬剤を付けている時もしかりです。

なので、
ウチのサロンでは、研修期間中で、あまりも薬剤に関する認識が甘かったり、
髪の扱いが雑だったり、それが期間中に改善されない子は残念ですが、本採用はしていません。

医療の世界に比べて美容の施術ミスは、軽視されがちですが、古い考えかもしれませんが、
「髪は女性の命」と思っているので(男性もですが)

未熟な判断基準で髪や薬剤を扱って欲しくないという正直な気持ちがあります。

後編に続きますね。



2014.12.03
チェルシー 代表 柳澤 利明

http://www.chelsea-tokyo.com

©2010 CHELSEA ALL RIGHTS RESERVED.